本田のビジネスパートナーの詐欺事件発覚!関係性と今後の対応は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、雨だれです!

またしても本田がニュースに!
話題に事欠かない男ですね。

今回の件では
本田に落ち度はないのですが
巻き込まれた形になっています。

本田のビジネスパートナーの
詐欺事件が発覚しました!

本田とTATERUとの関係性や
今後の対応についてまとめて
みました。

本田のビジネスパートナー

サッカー選手でありながら
様々なビジネスも並行して
行なっている本田ですが
たくさんの方と一緒に
ビジネスを行なっているようです。

話題になったのは
ハリウッド俳優の
ウィルスミスとベンチャーを
立ち上げたり、カンボジア代表の
実質的な監督に就任したり
オーストリアのクラブチームの
オーナーを務めたりと
サッカー関係以外のことにも
精力的な活動を見せています。

そんな本田ですが
今回は大口のタニマチである
東証一部上場のTATERUが
顧客の融資書類を改ざんし
アパートローンを組ませていた
ことが発覚しました!

タニマチってなに?

よく芸能人やスポーツ選手の
事件でタニマチって言葉を
良く聞きませんか?

タニマチとは
相撲界の隠語であり
ひいきにしてくれる客
後援してくれる人
無償スポンサーのことです。

相撲界の他にも
野球界やプロレス界など
様々なスポーツから
演歌界や芸能界でも
幅広く使われています。

簡単に言うと
ひいきの選手に多額の
小遣いを渡すようなものです。

近年では「個人後援会」
などの組織が多く普及して
います。

噂によると
野球選手は歴史が古く
タニマチも多いので
引退後に選手が路頭に
迷いにくいそうですが

サッカー選手は歴史が
浅くタニマチも少ないから
引退後に路頭に迷いやすい
らしいです・・・
By島田紳助

TATERUの詐欺事件が発覚

データ改ざんによる
詐欺事件を起こした
TATERUですが
事業内容はIoTと不動産を
掛け合わせた
日本最大級のIoT
アパート経営プラットフォームを
持つ会社となっています。

「アパート経営を気軽に
始められる新しいクラウド
サービスを提供しています」
と掲げられています。

詐欺の手口は?

実際にどんな詐欺を起こした
のかというと。

都内在住の50代男性が
TATERUの担当者から
名古屋でのアパート経営を
勧められ預金残高が23万しか
なかったにも関わらず
銀行の融資審査をパスし
不動産購入資金として
必要な1億1000万円が
融資されることになったそうです。

これに不信感を持った
男性が銀行に問い合わせた
ところ、男性の預金が
623万円に改ざんされていた
ことが発覚しました!

これは、銀行と業者が
手を結び顧客の融資書類を
改ざんして不正にアパートローンを
組ませる手法である
かぼちゃの馬車事件
似たような構図となっています。

かぼちゃの馬車事件って何?

こちらの記事が分かりやすいので
ご参考にしてみてください!

詐欺を起こしたTATERUの対応は?

TATERUは再発防止策を
発表し自身の公式HPでも
謝罪文を掲載していますが
現在もTATERUの株価は
乱高下を続けている状態と
なっているようです。

ビジネスマンとしての本田は?

現役引退後はビジネスの
道に進むと公言している
本田はクラブの経営から
仮想通貨の投資案件
パーソナルトレーニング
サービスといった
様々なビジネスに携わる
だけでなく、スポンサー企業など
多くのビジネスパートナーを
抱えています。

代表の合宿でも
チームメイトたちが
ファンション誌を見て
可愛い子を探している間も
本田はビジネス書を読んでいる
ようですが世間の評価としては
いまいちのようです。

サッカーライターからすると
本業のサッカーを疎かにして
ビジネスに前のめりになっている
場合じゃないと指摘されています。

TATERUと本田関係と今後の対応

本田はTATERUのイメージ
キャラクターとしてCMに出演
するだけでなく本田が運営する
カンボジアの2部リーグの
ロルティーロ・アンコールFCの
ユニフォームのど真ん中に
TATERUの広告を出しています。

要はビジネスパートナーの
関係にあると言うことですね!

詐欺事件が発覚した
TATERUですが今後さらに
被害者が続出することが
予測されており株価も乱高下中です。

それでも現時点では
本田とTATERUの
パートナーシップには
契約の解除はないようです。

今回の件に関しては
本田に落ち度はないですが
自身やクラブへの風評の
リスクを避けるためにも
ビジネスパートナーに選ぶ
企業は慎重に選んだ方が
良さそうですね。

まとめ

プロサッカー選手でありながら
クラブ経営や代表監督
多くの企業との契約を
交わしている本田ですが
今回のTATERUの
詐欺事件の件で思うところが
あったのではないでしょうか。

個人的にはサッカー選手を
しながらビジネスをすることは
全く悪いとは思いませんし
引退後のことも考えていて
素晴らしいと思いますが
自分自身や他の提携している
企業への風評も考えると
慎重にパートナーを選んで
欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする