【動画】りゅうちぇるがパワハラ?後輩との因縁に王様疑惑!ぺえの過去も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、雨だれです!

タトゥーのインスタ問題で
話題になっていた
りゅうちぇるがまたしても
話題なりネットを騒がせて
いるようですね!

りゅうちぇるが
後輩にパワハラを
しているとの訴えが!

その真相とパワハラの
内容、ぺえの知られざる
過去について
まとめてみました!

りゅうちぇるにパワハラ疑惑が!

りゅうちぇると
オネエタレントの
ぺえが共演し話題となった
『爆報THEフライデー』

ぺえがりゅうちぇるから
嫌がらせ、パワハラを
受けていると告白しました!

二人とも顔が
テレビ用じゃなく
怖いですね・・・

これはマジなのか?!

どんなパワハラを受けてる?

りゅうちぇるのパワハラを
訴えているぺえですが
パワハラとはどんな内容
なのでしょうか?

パワハラの内容は
りゅうちぇるがぺえに
面白いことをするよう強要し
その場面の動画を撮影して
自分のSNSに投稿するという
ものだそうです!

ぺえとしては
りゅうちぇるのSNSの
いいね稼ぎに使われている
のではないか!
話しています。

年齢はりゅうちぇるの方が
2つ下ですが芸能界に
入ったのはりゅうちぇるの
方が早かったので先輩に
当たります。

芸能界の先輩である
りゅうちぇるから強要されている
とぺえは話しています。

二人の話し合いの中で

『王様かよ!りゅうちぇるは!』
と言った声も聞こえました。

ちぇるちぇるランドの王子様らしいですから・・・

りゅうちぇるの言い分は?

りゅうちぇるの言い分としては
ぺえが「深夜の番組にしか呼ばれない」
という悩みを相談されていたので

りゅうちぇるがぺえの面白い動画を
投稿することでフォロワーから
人気になり知名度を上げて
テレビへの出演を増やして上げたい!
という思いがあったそうです。
いい奴じゃないですか笑

結局はぺえもこのネタで
深夜番組ではない
爆報THEフライデー
出演することになっているので
りゅうちぇるとしては
おおよそ狙い通りになったのでは
ないでしょうか?

結局のところ
最終的には和やかな雰囲気で
番組は終わりました笑


りゅうちぇるとぺえは
なんやかんか仲が良いですから。

そもそも、ぺえって誰?

ここまで、ぺえについて
触れてきませんでしが
そもそも、ぺえって誰?
って人も多いと思いますので
少し解説していきます!

View this post on Instagram

はじめましての愛理さん #王道可愛いと邪道可愛いコラボ #ずっとお会いしたかった愛理さん #岡井ちゃんからはよく情報をもらってた #同じポーズのはずなのに私の手の大きさが3倍すぎて違うポーズに見える #こんなに違うと笑えてくる #どんなにメイクしても手の大きさはごまかせない #このポーズ率先してやって後悔した #そして手の上に写る将棋のイヤリングがいい味出してる #くしゃっとなる自然な笑顔に男は弱いんだよね #私はカメラ向けられるといつもこの顔 #お決まりフェイス #どの写真もほぼこの顔だからもうこの顔のシール作ろうかな #頭上のホワイトボードの18時15分は集合時間 #なんだか生々しい#リアル #この仕事始めてから一度も遅刻したことも仕事を休んだこともない #普通のことかもしれないけど自慢 #朝の目覚めは最強 #毎日目覚まし時計が鳴る5分前に目がさめる #妖怪目覚まし解除ババア #目覚まし時計が鳴る前に解除してすぐ風呂入る #突然のモーニングルーティンの紹介

ぺえさん(@peey)がシェアした投稿 –

ぺえが一躍有名になったのは
マツコ会議で原宿特集を
行った時の個性派ショップ
店員として紹介されてからです。

性別は男で原宿でショップ店員を
しているようです。

【動画】ぺえの知られざる過去

ペえが合コンをしている
様子を捉えた貴重な動画
こちらです!

ここに出てくる
めっちゃ個性的なシンペイ君が
ぺえなのです!笑

昔は男として
ネットテレビに出演して
いたんですね!

それにしても個性的
ですね笑

りゅうちぇるのパワハラによる動画は?

普通に仲が良さそうですね笑

世間の反応は?

色々な意見が聞かれますが
しょうもない茶番の番組
だったということが
このツイートからも
わかりますね笑

まとめ

りゅうちぇるがぺえに対して
パワハラをしているとの
内容でしたが
実際はただのじゃれあいの
動画投稿による
マーケティング戦略でした笑

芸能人だからこそ
このような形で仕事に
つながっていますが
これが一般の学生などで
行われだしたら
悲惨極まりないですね。

そのような事例は
おそらくあると思いますので
考えていかなければ
いけない部分では
あるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする