スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンティンキラー加賀が引退!今後の活動や引退の理由は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、雨だれです!
DeNAのバレンティンキラー
である加賀投手が
引退を発表しました。

現在33歳の加賀投手が
なぜ引退をという道を
選んだのか?について
まとめてみました!

加賀繁の経歴は?

年齢:1985/4/13 現在33歳
出身:埼玉県川越市
身長:182cm
体重:84kg
年俸:3100万円
右投げ右打ちの中継ぎ

高校時代は甲子園の出場は
なく上武大学へ進学
上武大学入学後投手へ
転向し4年次にMVP獲得

独特のサイドスローから
キレのいい直球とスライダー
などの変化球を投げる
投手として注目され
2009年のドラフト2位で
指名され入団しています。

おもに中継ぎとして登板し
通算278試合で
12勝22敗1セーブ
72ホールドという成績を
残しています。

結婚もしており
2013年には第2子が
誕生してる良きパパです。

加賀投手が引退する理由は?

バレンティンキラーとして
一躍有名になった加賀投手
ですが9年目を迎えた今年
引退を発表した理由について

引退時の気持ちとしては
「多少の悔いは残っているが
少しホッとしたような気持ち
でいます」と話しています。

引退にあたり
上部大学時代の恩師である
谷口監督に相談をしたそうです

自分の中ではまだ現役で
やりたいという気持ちがあると
恩師に伝えると

恩師は「9年間プロ野球で
やれて幸せだったのか?」
聞かれたそうです。

これに対して加賀投手は
自分がプロになれるとは
思っていなかったので
『この9年間に悔いはありません』
と答えると

恩師の谷口監督に
『だったら、それがお前の引き際だ』
とハッキリと言ってもらえたことで
引退に対しての踏ん切りが
ついたと話しています。

バレンティンとの対戦でも?

恩師の言葉で引退の踏ん切りが
ついたという加賀投手ですが
実は、バレンティンキラーとして
知られており本塁打王3回の
強打者であるバレンティンを
20打席無安打に抑え込んで
いました。

しかし、昨シーズンに
21打席目にして初ヒットを
許しそれから4打数3安打
打ち込まれてしまっていました。

「今まで抑えていた分だけ
打たれると悔しい気持ちになった」
話している加賀投手は
「逆にそれが引き際を教えてくれた」
のかと考えているようです。

バレンティンの件もあり
打ち込まれる自分を考え
モヤモヤした状態で
恩師に相談をしに行った時に
恩師から質問をもらい
ハッキリとした後押しを
もらったことで
引退という形になったのでしょう。

恩師の言葉とは重いですね。

加賀投手の今後の活動は?

今後については
「野球でずっと生きてきたので
この経験を教える立場だったり
一緒に携われる立場になれたら
理想です」と話しています。

球速もあるわけでもない
自分がどうすれば
バレンティンのような
体格も大きく、パワーも
あるバッターを抑えるのか?
を常に考えていた加賀投手
だからこそ、伝えられる
技術や考え方がたくさんあると
思いますので是非とも
その技術を地域や多くの人に
還元していけるような
活動をしていってもらいたい
ですね!

現在33歳で人生まだまだ
長い加賀選手ですが
奥さんや2人の子供がいるので
しっかり養っていけるように
頑張ってもらいたいですね!

ファンの声は?

多くのファンに愛された
選手だったことが
この文書や動画から
みて感じられますね!

まとめ

バレンティンキラーとして
知られたDeNAの加賀投手が
引退を発表しましたが
加賀投手は現在33歳です。

野球選手にとって33歳とは
引退には早いような気もしますが
どうなのでしょうか?

それぞれ選手としての
想いなどがあるので
個人差はあると思いますが
現在のプレイを見ていると
まだできそうな気もします。

48歳まで現役で投手を
続けていた工藤公康という
怪物もいるので
かなり個人差があるのでしょう笑

どちらにせよ
バレンティンキラー加賀の
今後の活動に注目ですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする