大黒摩季のラジオがなぜか終了!番組終了の本当の理由は人間関係?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気歌手の大黒摩季さんの
ラジオ番組が突如予告なして
終了することが発表されました。

謎すぎる番組終了の
理由と世間の声を
まとめてみました!

大黒摩季のラジオが突如終了

大黒摩季の人気ラジオ番組
大人のBreaking time
なぜか突然終了することが
発表されました。

前回の放送でも
大黒摩季さんは
「また次回」と発言して
いたことから本人にも
知らされていなかったことが
考えられますね!

なぜでしょうか?

謎が深まりますね!

大人のBreaking time

この番組は金曜10時50分から
11時00分まで放送されていました。

大黒さんのラジオは
2016年11月にスタートし
当時は、5分間のラジオでしたが
現在は10分間に延長されていましたので
人気があったことが伺えます。

この2年間ずっとやってきた
大黒さんと楽しみにしていた
リスナーにとっては
突然の番組終了は寝耳に水
でしょう!

終了した経緯と本当の理由は?

突然終了した理由としては
”編成上の都合”となっています。

編成上の都合といえど
番組が終了する際は
前もってアナウンスが
されることが一般的では
ないでしょうか?

おそらく
番組終了の前週に
「次回をもちまして
番組は終了いたします」
的なアナウンスが大黒さんから
行われるはずです。

しかし、大人のBreaking time
ではこのようなアナウンスは
ありませんでした。

何のアナウンスもないまま
番組は9/29になって
公式HPにて突然の
番組終了の告知がされました。

番組終了の真相は?

編成上都合ということですが
要するにスポンサーが
降りたということです。

基本的にテレビやラジオは
スポンサーからの
資金提供によって番組が
成り立ってます。

そのスポンサーが番組を
降りてしまったら
もう番組は続けることが
できないですよね。

企業がスポンサーを
降りることはよくありますが
今回のように突然降りる場合は

おそらく、何らかの形で
『企業に損失を与えること』
起きたのではないでしょうか?

大黒摩季さんの
大人のBreaking timeの
スポンサーは
トーホウリゾートです。

2018年にはコンサドーレ
札幌のトップパートナーにも
なっているので資金的には
問題ないと考えられます。

資金のショートによる
スポンサー降板ではないとすると
ご本人やスタッフとの
スポンサー側との
関係の悪化などが
考えられますが
本当のところは不明です。

しかし、冬に行われる
大黒摩季さんのショーが
全てトーホウリゾート以外の
ホテルで行われる予定となっている
ことを考えると

人間関係の悪化を疑って
しまいますね・・・

スポンサーにも都合があるのも
わかりますが番組を楽しみにしている
リスナーのことを考えると
悲しい気持ちになりますね。

番組終了に対する世間の声は?

やはりweb上や公式SNSのみで
番組終了を伝えられるのは
番組リスナーにとっては
悲しみの一言に尽きますね。

まとめ

大黒摩季さんの
大人のBreaking timeが
急遽番組終了を発表しました。

番組終了の事前アナウンスも
なくweb上のみの発表だったので
番組リスナーの多くは
戸惑っているようです。

大黒さんのツイッターや
前回の放送内容、ライブの
様子を考えると大黒さんにとっても
いきなりの番組終了だったことが
伺えます。

スポンサー側にも
都合があるとは思いますが
2年間も続いたラジオ番組
ですので終了時は
予告をして欲しいですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする