【国内初】USJが変動価格制へ!激安で行くにはどんな方法がある?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニバーサル
スタジオジャパンが
9/27に長期休暇など
シーズンに応じた
入場料の価格変動制を
2019年1月10日から
導入することを発表しました!

価格変動制とは?

大手のテーマパークでは
一定の価格でチケットが
売られていますが
閑散期や繁盛記によって
客層の変わるので
そこを平均化していきたい
というのが企業としての
目的だと考えられますが
以外にも、大手のテーマパークでは
国内初の試みとなっている
ようです!

割安な閑散期を狙って
USJに来場するお客さんが
増えていくかもしれませんね!

学生には不利?

来年の1月〜3月は
閑散期の1月を”価格帯A”
2/1〜3/22を”価格帯B”
春休みの期間を”価格帯C”とすると

1デイスタジオパスは
現在7900円ですが
価格変動制になると

価格帯Aでは7400円
価格帯Bでは8200円
価格帯Cでは8700円となります。

つまり、価格変動制は
USJから遠方の
中高生には少し不利に
働きそうですね!

だからこそ
激安でいく方法をチェック!

ネットの反応は?

ホリエモンも・・・


と語っています。

意外と注目している人が
多いことに驚きました!

激安でUSJに行く方法!

価格変動制が導入されることで
年末やゴールデンウィーク
お盆などは高い価格になることは
容易に想像できますよね!

ですので、この時期を外した
日にUSJに行けばいいのですが
ただ外すだけでは
数百円安くなるだけです。

激安でUSJに行くには!

USJ年パスライトを使え!

以前からUSJでは
年パスを購入すると
すごくお得であると言われて
いました。

現在のUSJの1デイスタジオは
7900円となっており
ディスニーランドよりも
少々割高となっています。

しかし、年間パスを購入すると
2万5800円で年間フリーで
USJに行き放題となれるのです!

今まではこれが最もお得な
方法だったのですが
正直、USJ近郊の人であれば
何回も行くと思いますが
東京など東日本の人達は
頻繁にUSJに行けるわけ
ではないのに
2万5800円は高い!
感じていた人も多いと
思います!

それに、ハイシーズンは
道も混んでいるし
人も多いからわざわざ
USJなんて行かないよ!って
人も多いと思います!

そんなあなたに
オススメしたいのが
今回のUSJに激安で
いく方法なんです!

その方法は
USJ年パスライトを使うことです!
現在の年パスは
2万5800円ですが

このUSJ年パスライトは
なんと2万以下の
1万9800円なんです!

2万以下で1年中
USJに行けるのです!!!

条件が1つだけあり
ライトパスの場合は
ハイシーズンと呼ばれる
繁忙期は年パスが使えない
ということです!

要するに
変動価格制において
高い価格設定の時期には
年パスライトは使用できない
ということです!

ハイシーズンには
混むから行かないって人には
ぜひオススメできると
思います!

USJ年パスライトを
ぜひ検討してみてくださいね!

まとめ

USJが国内テーマパークの
で初の試みをしました!

閑散期と繁忙期の
客数を平均化するために
価格変動制というシステムを
来年の1月10日から
導入することを発表しました!

休みが自由に取れる人に
とっては安く行けるので
ありがたい制度ですが
休みが繁忙期しか
取れない人にとっては
価格が高くなってしまうので
ネガティブな制度となっているようです!

しかし、そこも
USJは考えており
年パスにもライト版が用意
されており
それを利用できると
最高にお得にUSJに行く
ことができるのです!!!

気になるのは
ディズニーランドが
いつ頃価格変動制を
導入するのか?ということですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする