スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドナドーニ監督の評価や戦術について!選手としての実績がすごい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、雨だれです!

西野監督が辞任した後
監督候補にたくさんの
外国人監督の名前が
挙がりましたが
現在、代表を率いているのは
森保監督です。

下の世代と兼任しているため
今後は森保監督は
五輪に専念するという
話ですので、ここにきて
再び、ドナドーニ新監督の説が
浮上しています!

ドナドーニ監督について
選手時代のプレイスタイル
監督としてのキャリアを
まとめてみました!

ドナドーニ監督の経歴は?

元々はプロ選手として
活躍していたドナドーニ監督ですが
アトランタでデビューし
その後はACミラン
プレイしています。

1986〜1996年まで
約10年間もの間
イタリア代表として
活躍した
2001年からは
指導者としての道を
歩み始めています!

監督時代に指揮したチームは?

・ジェノアCFC
監督を務めましたが
回腸と揉めて
2006年に辞任

・イタリア代表監督
2008年に成績不振で
解任される

・ナポリの監督
2009年に就任しましたが
不振が続き解任

・カリアリの監督
2010年に就任し
低迷していたチームを
9位まで導くことに成功
しかし、会長との対立に
より解任

・ボローニャの監督
2015年〜2018年まで
監督を務める
3シーズン連続で
チームをセリアA残留に
導いた

・日本代表新監督?
2018年には森保監督
交代の噂が流れており
ドナドーニ監督と
日本側が交渉に入ったとも
報じられています。

会長と揉めることが
多いようですね笑

いくつもクラブを渡り
歩いているので
選手の個性を見つけるのは
得意なのかもしれません!

ドナドーニ監督の評価は?

イタリアのメディアからは
ドナドーニ監督は
クリンスマンやヴェンゲル氏よりも
良いという評価もあるようです。

しかし、日本代表では
監督自体に問題があるという
よりも、その体質自体に
問題があると思われます。

ハリル監督の時もそうでしたが
日本代表は監督を交代するペースが
強豪国と比較しても
圧倒的に早いです。

代表に監督の戦術が
浸透する前でも
不調が続くと
すぐに監督を交代させようと
してしまいます。

これでは、代表が成熟しないのでは
ないでしょうか?

戦術が浸透していない
時期でも結果は必要ですが
もっと長いスパンで
見守る必要もあるのでは
ないでしょうか?

ドナドーニの選手時代の経歴と実績

アトランタでデビュー後は
ACミランに移籍し
6度のセリエA制覇
3度のチャンピオンズリーグ制覇
2度のトヨタカップ制覇
貢献しています。

ポジションはMFを務めており
得点が多い選手ではなかった
のですが、当時のミランの
多くの得点にからむ
クロスやパスでアシストを
軸としたプレイスタイルの
選手でした。

ミランの黄金時代を支えた
選手であり、ミランの殿堂入りも
果たしています。

イタリア代表としても
中心選手の一人であり
1990 W杯で3位
1994 W杯で準優勝
輝かしい結果を残しています!

現在は監督業が長いですが
選手としてはレジェンド級
なんです!!!

ドナドーニのプレイスタイルは?

ドナドーニの
プレイスタイルとしては
・足下のテクニック
・正確なパスやクロス
・優れた戦術理解
・ハードワークもこなせる
中盤にはなくてはならない存在でした。

レジェンドのプラティニから
1990年代イタリアで
最も優れたMFと評されていました!

選手として
かなりすごい人なんです!!!

なぜドナドーニが日本代表監督に?

ドナドーニの選手
監督時代のキャリアを
考えると日本とあまり関係が
ないように思えます。

しかし、ドナドーニは
以前から興味を持っていて
Jリーグの試合も研究対象として
追いかけていたと話しています。

ロシアW杯の日本戦も
4試合とも全てチェック
しているそうです!

ドナドーニの日本の印象は?

W杯をチェックしていた
ドナドーニ氏ですが
日本代表の印象について

とても組織化されており
タレントがたくさんいた。
特にテクニックに優れた
選手が多くいることに興味を
持っているようです。

以前からJリーグを研究していた
ので余計にそう感じたと
話しています。

特に印象に残った選手は
長谷部選手だそうです。

長谷部選手の賢さや
ハードワークできること
戦術理解が高いことを
評価していました。

自身も現役時代は
MFだったのでより感じる
のではないでしょうか?

長谷部選手は引退してしまったので
ドナドーニ監督が誕生したら
長谷部選手の代わりとなる選手を
探す必要がありますね!

まとめ

ドナドーニ氏について
まとめてみましたが
監督としてのキャリアも
クラブチーム・代表監督と
経験があります。

選手として
かなりすごいプレイヤー
だったことがわかりましたね!

今後日本代表の新監督が
誰になるかわかりませんが
ドナドーニ監督になったら
どんなスタイルになるか
楽しみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする