スポンサーリンク
スポンサーリンク

月への旅行客という日本人は前澤社長?費用はいくらかかるのか!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇宙ベンチャー企業の
スペースXから重大な
発表がありました!

月の旅行への
初の契約者が決まり
それが日本人らしいのです!

そこで、ネットを賑わせている
人物や宇宙旅行への費用
どんな旅になるのか?
まとめてみました!

月を旅行するのは前澤社長?

スペースXは9月17日に
大型ロケットBFRで
月の周囲を飛行する
『月旅行』の契約を
初めて結んだ顧客を発表
しました!

その顧客がどうやら
日本人らしいです。

ネット上では
その日本人は
ZOZOの前澤社長
なのではないか?と
噂されています。

というツイートが
上がっていました。

現時点で
1000以上のリツイートと
2500以上のいいねがついています。

前澤社長から
月旅行に行く!という
発表はされていませんが

毎回派手なことに
お金を使って
楽しんでいる写真を
たくさんあげているので
前澤社長なら
”ありえる”というのが
みなさんの感覚なのでは
ないでしょうか笑

先程、前澤社長の
ツイッターでスペースXの
会見がリツイートされました。

最初の乗客は
前澤社長で決まり
かもしれませんね!

月への旅費はいくら?

現時点では費用も
明らかにされていませんが
国際宇宙ステーションへの
旅行と比べてそんなに
コストは高くならないという
発言から
スペースXが開発している
ドラゴン2の1席あたりの
コストは約2000万ドルと
設定されていることから

1人あたりのコストは
100億円前後になると
予測されています!

これだけの
金額を出せるのであれば
有名な大富豪であることは
間違いないでしょう。

より前澤社長っぽいですね笑

月旅行は優雅な旅なのか?

無重力状態で
ふわふわ浮きながら
宇宙から地球や月を
眺める・・・

何とも優雅な響きですよね!

しかし実際の宇宙旅行は
かなりハードらしいです笑

無重力空間では
身体能力が著しく
低下することはよく
知られていますよね!

最新の研究では
運動能力は30〜50%も
低下してしまうという
データも出ています。

これは、低重力の環境では
心臓や毛細血管が筋肉へ
送られる酸素をより多く
使ってしまうことが
大きな要因であると
考えられています。

つまり
宇宙旅行というのは
筋トレ合宿のようなものです笑

宇宙旅行の期間は
毎日、有酸素運動と
筋トレを繰り返して
過ごすことになるでしょう。

これだけトレーニングを
していても、地球に帰還して
から3ヶ月は元に戻るまでに
時間を要するようです。

過酷なメニューをこなしても
元の状態に戻るまで3ヶ月かかるのです。

もし月への旅行中に
筋トレをせずに
だらだらしていたら
どんな悲惨な状態になるか
わかりません・・・

おそらく半年間は
寝たきりで
毎日歩くリハビリを
することになりそうですね。

意外と宇宙旅行も
楽ではないですね笑

まとめ

スペースXの月旅行の
最初の契約者が
日本人であると発表されました。

名前までは
発表されていませんが
憶測の段階では
前澤社長ではないか?
予測されています。

一見優雅な
宇宙旅行ですが
内情は過酷な旅に
なりそうです。

もし行くのであれば
無事に帰ってきてほしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする