会社での昼寝で効率アップ?睡眠負債を考えると昼寝は根本解決ではない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近では、日本のIT企業の中で
昼寝を取り入れる動きがみられています。

天下のグーグルやアマゾン、ナイキでは
すでに昼寝や瞑想、ボディワークなどを
積極的に行うように社員に勧めています。

世界トップの企業と比較するのは
酷ですが、日本の企業では
社員の健康に対するマネイジメントが
圧倒的に足りていないのが現状です。

自分でやれと言われてしまえば
それまでですが、1日の大半の時間を
過ごすであろう職場に
そのような機会があれば
社員としてはありがたいですよね!

そこで今回は
今注目されている作業効率UPのための
昼寝や社会問題となっている睡眠負債
についてお伝えしていきます!

仕事中の昼寝ってどうなの?

実は、厚生労働省が2014年に策定した
『健康づくりのための睡眠計画』でも
「作業効率の改善に効果的」として
午後の早い時間帯に30分以内の昼寝をする
事の利点について紹介しています。

4年も前から
計画の中では勧められていたのですね。

企業としては社員の作業効率を
考えると眠い中作業されるよりも
頭のクリアな状態で作業してもらったほうが
質の高い仕事をすることができるので
推し進めていきたいと考えている
ところもあるのではないでしょうか。

しかし、現場レベルでは
「昼寝なんてしてる時間なんてない」
などの声が多く聞かれそうです。

実際に、アメリカの
大手コンサルティング会社が
調査したところ、昼寝の時間を
取り入れるだけで、作業効率がアップし
社員一人ひとりのパフォーマンス・売上が
上がったという報告がされています。

昼寝にはこのような
実績があるということがわかっていても
昼寝を行動に移すことができないのが
日本の職場ですよね。
「上司の手前、昼寝なんてできない」
との声が聞こえてきそうです。

「昼寝なんてしてないで仕事しろっ!」

頭のかたい上司に理解してもらうことは
容易ではありませんね…

そのストレスを受けるくらいなら
昼寝しないで仕事をした方がいいと
考える人も多いと思います。

もし、あなたが営業職であれば
漫画喫茶などに立ちよって
少し仮眠をとることはできるでしょう。
30分以内であれば数百円で済みます

たった数百円で脳がクリアになり
作業効率が上がるのであれば安い投資ですよね!

もし、営業などの外回りではない
場合は机に突っ伏して寝るわけいも
いきません。

そんなあなたは、トイレの個室を使いましょう!
何も20分も30分も寝てるわけじゃないです。
たった5〜10分でも、寝ることで
集中力は向上し、生産性が高まるのです。

5分や10分じゃ寝られない?
みんながのび太くんのように
数秒で寝れるわけじゃないですよね。

大丈夫です!
完全に寝れなくても
目を閉じているだけで
脳を回復する効果はあると
報告されています。

トイレの個室で
たった5分程度目を瞑っているだけで
仕事への集中力が上がったらどうでしょうか?

無駄な残業や
仕事を家に持って帰るストレスから
解放されるのではないでしょうか。

睡眠負債という考え方

日本では睡眠に関しての知識が
非常に乏しく世界有数の睡眠負債を
抱えている国であると言われています。

睡眠負債というものは
スタンフォード大学の教授によって
提唱された言葉であり
日々の睡眠不足が借金のように
積み重なり心身に悪影響を及ぼすものの
ことです。

これが債務超過のようになってしまうと
うつ病やがん、認知証などの
疾病につながる恐れがあると
言われています。

米ランド研究所によると
睡眠不足は経済損失にも繋がるとしています。

つまり
睡眠負債=経済的負債

日本のGDPに対する
睡眠負債による損失額は
先進国ワースト1です。

その額なんと
15兆円と言われています笑

やばいですね~。
もっと眠れ、日本人よ!

昼寝は根本解決ではない!

ここまでは、効率アップには
昼寝をした方がいいですよ!という
視点で色々お伝えさせて頂きました。

しかし、上記でお伝えしたように
日本は睡眠負債が国の借金のように
どんどん膨れ上がっています。

本当に、睡眠負債をそのままにして
昼寝をすればいいのでしょうか?

そもそも、昼寝を必要とするほど
集中力が落ちる人ばかりではないですよね。

高い集中力とパフォーマンスを維持
できる人に共通しているのは
睡眠のパフォーマンスも高い!という
ことです。

つまり、睡眠負債が少ない!
もしくは、ない。ということです。

睡眠負債が残っている状態で
昼寝を10分程度して
眠気を覚まして集中力を上げているのは

金利がマシなとこからお金を借りて
今までの返済に使っているようなものです。

いつかは返さなければいけないのです。
たとえ昼寝を少ししても
あなたの睡眠負債は減りません。

あなたは睡眠負債あるの?睡眠負債チェック!

睡眠負債、睡眠負債言われても
どのことを言っているのか
わからないと思います。

睡眠負債の症状をお伝えします!
・朝起きても眠い
・起きた時体が疲れている
・頭が午前中スッキリしない
・朝は食欲が出ない
・午後に猛烈に眠い
・電車で座ると寝てしまう
・仕事中にウトウトする
・タバコやコーヒーが欠かせない
・夜布団に入ると8分以内に寝てしまう

これらの症状に1つでも
当てはまる人は要注意ですよ!

どうすれば睡眠負債を減らせる?

ポイントはたった2つです!
・しっかりと栄養をとる
・しっかりと光を浴びる
この2つでまずは
あなたの睡眠の質を上げてください。

・栄養をとる

細かいので栄養の詳しい話はしませんが
寝るときに必要な睡眠ホルモンは
ホルモンを作る材料がなければ
十分な量を作ってはくれません。

もし、睡眠ホルモンを増やしたければ
タンパク質を摂取してください。

なんだ!タンパク質なら食べるよ。
というあなた。

それはいつ食べてますか?
朝ですか、お昼ですか、夜ですか

いつ食べているか?が最も大事です。

睡眠ホルモンは
16時間前に摂取したタンパク質を材料として
利用するのです。

つまり、朝に食べたタンパク質こそが
寝るときの睡眠ホルモンを作ってくれるのです。

あなたは
いつタンパク質を摂ってましたか?

・日光を浴びる

これは簡単です笑
日光を浴びればいいだけです。

人間の体内リズムは
24時間きっかりではありません。

実は25時間でセットされているのです

なので、毎日リセットしてあげないと
1時間ずつズレてしまうのです。

そのリセットのために必要なのが
日光浴なのです。

一番いいのは
朝起きてすぐに日光を浴びることですが
それが難しい方は
できれば午前中に10分程度
日光を浴びてみてください。

細かいメカニズムは
割愛させて頂きますが
これだけでもかなり
睡眠の質が良くなります。

どれだけ長く寝るかは関係ないです。
どれだけ深く眠れたか?が関係しているのです。

睡眠の質×睡眠時間=睡眠パフォーマンス

もし睡眠時間が10時間でも
質が低ければパフォーマンスは低いです。

逆に、睡眠時間が5時間でも
質が高ければパフォーマンスは高いです。

忙しい私たちが考えるべきは
どれだけ睡眠の質を上げるか?
ということなのです!

つまり、どれだけ深く眠るか?
睡眠負債を減らす唯一の方法です!

そのためには
ハーブなどのサプリメントを使用すると
効果は抜群です!

興味のある方はコメント下さいね。

睡眠薬はアカンですよ笑

まとめ

IT企業の間で注目されている
お昼寝タイム!

30分以内の昼寝は作業効率を
上げると言われています。

仮にあなたの会社で昼寝が
義務化されたとして
10分程度で起きれますか?

もし、自信がないのであれば
睡眠負債がかなり溜まっているかも。
睡眠負債の対策は上で説明したやつを
やってみてくださいね!

上質な睡眠は
心身を健康に導く鍵でもあります!

皆さんも
ご自分の睡眠をチェックしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする