~楽な休憩のポーズ~  ストレス解消に!

o0518018413721748411.png

前回お伝えした「トレーニング」はやってみましたか?

めんどくさくてやってないよ!って方、、、
もしかしたら、完璧主義なのかもしれません笑

やり方はお伝えしましたが、その通りにやらなくてもいいんです。
テキトーにでも、とりあえずやってみてはどうでしょうか?

やってみてなんとなくいいな!って感じになったら動きもちゃんと合わせてやってみたらいいと思います。
僕もめんどくさくてやらなかったのですが、何回かテキトーにやっていたら徐々にやってみよう!って感じになりましたよ!

今回は、『楽な休憩のポーズ』についてお伝えします。

<目的>
リラックスできるバランスのとれた姿勢を見つけます。
このポーズで呼吸を観察しトレーニングへ向かっていきます。リラックスした状態と冴えた状態が釣り合ったポーズを見出すことです。
リラックスのポーズは「基本中の基本」で私たちは、ここから冒険に出てはまたここに帰ってくる『家』みたいなものです。
<やり方>
仰向けに寝ます。
膝を曲げ、足を腰の幅に開きます。
お尻から踵までの距離、両足間の距離を色々変えてみて、太ももと脛がトランプを2枚屋根の形に立てた時のように無理なく立つ位置を探してください。
太ももに力が入るのは、膝の曲げすぎで、腹に力が入るのは踵とお尻が離れすぎているのでしょう。
バスタオルを折りたたみ、縁がちょうど肩にくるようにして頭と首の下にあてがいます。
カラダが安定したら、声を出して息を吐き、一緒にあらゆる雑念も吐き出してしまいましょう!「悩み事」「心配事」「課題」「難題」が待ち受けているとわかっても、

このわずかな時間だけはそれを忘れて集中するように自分を持っていきます!

とてもリラックスした気持ちになってくるのを感じてみてくださいね。

とてもかんたんですが、すごく効果のある姿勢なんです!
自分がもっともリラックスできる姿勢を探してみてくださいね。