りゅうちぇるのタトゥーはどこに?タトゥーの意味とペコの想い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

世間を賑わせているりゅうちぇるのタトゥー公開!
妻と子供の名前を両肩に刻んだのだが

ペコとりゅうちぇるは芸能界でもトップクラスにラブラブな夫婦だ!
もしかしたら、夫婦でお揃いのタトゥーを入れてるのでは?!

お相手のペコもタトゥーを入れているのか?

実際のところは、ペコはタトゥーを入れてない。
ペコはタトゥーを入れていないのだが、その理由が面白い!というかペコらしいのだ笑

ペコがタトゥーを入れない理由と、
りゅうちぇるの自身のタトゥーへの想い
世間の反応とその理由を
文化的な背景から考えてみました!

どうする、ペコとりゅうちぇる!
そして、オリンピックを迎える2020年の日本!

りゅうちぇるのタトゥーは本物?

りゅうちぇるは左右の肩の部分に
ペコと子供の名前を刻んだことを
インスタで発表しました。
ファンから本物かどうか聞かれると
「本物だよ〜」と答えています。

りゅうちぇるがタトゥーを入れたことによる
世間の反応はネガティブなものが非常に多いです。

これまで、ペコの出産後
りゅうちぇるはテレビ番組などで
育児への姿勢やペコに対する気遣いで
”イクメン最強説”が出ており、好感度が急上昇となっていました。

そんな中
今回のりゅうちぇるの突然のタトゥー公開に
驚いたファンも多いと思います。

否定的な意見が寄せられることも承知の上で
公表したというが、予想をはるかに上回る批判に
りゅうちぇる自身も驚いているようです。

ペコはタトゥーを入れるのだろうか?

ペコ本人は、タトゥーを「いつか入れたいとずっと思っている」と話していましたが
「私は痛みに耐えられない」とも話しており、今はタトゥーは入れる気はなさそうです。

ずっと入れたいと思ってるのに理由そこかよ!笑

本当にそれだけが理由なのかどうかは不明なところですが
ペコの実家は会社経営をしており、かなりのセレブです。
もしかしたらタトゥーは
親から反対されている部分もあるのかもしれません。

ペコ自身も子供ができたことで
母親としての役割も果たさなければならないですし。

ペコは自分がタトゥーを入れることで
MRIでの検査ができなくなったり
他にも色々な不都合が起こるので
そういった部分への配慮などもあるのではないでしょうか。

りゅうちぇるのタトゥーへの想い

りゅうちぇるはタトゥーへの批判に対して
「こんなにも偏見が強いなんて驚いた。これは少しづつでも変えていきたい」
話しています。

これだけ批判されてもそれに立ち向かっていく様子は力強い!
素直にすごいと思う。

そもそも、りゅうちぇるの発表自体は唐突でしたが
タトゥー自体は子供が生まれる3年前から
ペコと子供の名前を彫ると決めていたようです。

TETSUKOとLINKとデザインされたタトゥーが
左右の肩に彫られている!

りゅうちぇる自身も
自分が生まれた時に父親が背中に龍の刺青をしており
それに対して、「嫌な気持ちにもならなかったし嬉しかった」と話している。
りゅうちぇる本人としては
自分の父親のこの行為に
愛情を感じ、とても感謝しているそうです。

この経験から
りゅうちぇる自身は
子供と妻の名前を自分に
刻もうと決めたのでしょうね。

日本のタトゥーへの偏見

日本でタトゥーへの偏見が強いのはなぜでしょうか。
最近では、半袖や短パンの下から
タトゥーが見え隠れする若者をよく見かけますが
未だに日本では、タトゥーへの偏見が根強いです。

そして、タトゥーがあるだけで色々な制約が生まれます。

日本ではタトゥーというより、刺青と言った方がいいのでしょうか。
タトゥーという呼び名の方が軽いイメージはありますが
刺青と聞くとやはり極道のイメージですよね。

おそらく”タトゥー”という
気軽な名称が流行ったことも
若者たちがタトゥーを入れ始めたきっかけに
なったのではないでしょうか。

また、日本のアーティストにもEXILEや安室奈美恵など
タトゥーを入れている人達も多いので
ライブに行ってアーティストが入れているタトゥーに
憧れて自分も入れる人も多いのではないでしょうか。

しかし
入れている人が増えているにも関わらず
日本ではタトゥーへの偏見は根強いです。

考えていくと、刺青は文化的な背景として
元々、江戸時代に囚人に対して見せしめとして使われていました。
囚人の体の見える部分に印として
区別するために刺青が彫られていたのです。

そして、それが反社会勢力に流れ
刺青といったら極道!のように目印のようになってしまっています。

文化的に考えても、ポジティブなイメージは湧かないですよね。
現実的にも日本人で刺青を入れている人は
やんちゃな人や極道の方が多いの印象がありますよね。

街を歩いていて刺青を見ると「おぉ。」って少しなりますよね。
特に嫌悪感などがなくても
なぜか反射的にそんな感じがしてしまいます。
特に和柄はおっかないですね笑 この人ガチだ!ってなりますし。

足首や手首、首の後ろくらいの
ファッション性の高いものであれば
何も思わないのですが
腕全体を覆うくらいのサイズや
色がたくさん入ったタトゥーに対しては
違和感を感じてしまうのは僕だけではないと思います。

タトゥーは見た目が”いかつくなる”だけではなく
日本では、温泉やプール
そしてジムもお断りされるのが現状です!

日本ではそれが常識として受け入れられていますし
そもそも、タトゥーを入れている人も少ないので
そこまで問題にならないのですが
2020年の東京オリンピックでは
たくさんの外国人が日本にやってきます!

オリンピックのタトゥー問題

海外の人がたくさん日本にくると
もちろんタトゥーがマックスの人も多いです。
彼らは、日本といえば温泉!というイメージを持っています。
しかし、今の日本ではタトゥーがある人は
温泉に入ることはできないのです。

つまり、多くの観光客が温泉に入れません。

日本はそういう文化だから
と言ってしまえばそれまでですが
今はグローバル時代です。

そんな鎖国的なことを言っていても
生産性がありません。
そもそも、『タトゥー=危険』というのは
単なるイメージに過ぎないのです。

ヨーロッパで活躍するサッカー選手なんて
ほぼみんな入れてるんじゃないか?
ってくらい彫りまくりです笑

クリロナの『献血ができなくなるからタトゥーは入れない!』という発言に対し
賞賛の嵐が起こるくらいタトゥーを入れないことは珍しいのです!
クリロナが言うとかっこいいんだけどね笑

要するに『タトゥー=悪いやつ』ってイメージは
世界から見たらハテナマークが多そうですね。

りゅうちぇるの件で
やはり、タトゥーに対しての偏見が根強いことが分かった今
東京オリンピックでは
日本が国として温泉施設を含め
どのような対応をとっていくのか注目したいですね。

もしかしたら、りゅうちぇるの「タトゥーへの偏見を変えてやる」発言が
現実になっている未来もあるのかもしれません。

まとめ

りゅうちぇる・ぺこのタトゥー騒ぎから
りゅうちぇるのタトゥーへの想い
日本のタトゥーに対しての偏見の原因
世界の反応・これからの展望についてお伝えしました。

ペコはタトゥーを入れる気はなさそうですが
入れない理由からすると
今後、入れる気になる可能性も十分にあります。

ペコがタトゥーを入れた時や東京オリンピックがある2020年では
世間はタトゥーに対してどのような反応をするのか非常に興味深いですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする