塩素を吸って14人が救急搬送に。何があった?人体に及ぼす塩素の力!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

塩素で14人が被害に。

8月9日北海道旭川市パルプ町の日本製紙北海道工場旭川事業所から
「従業員が塩素を吸ったようだ」と119番通報があった。
旭川市消防本部によると、男性従業員14人を救急搬送したという。

現時点では、14人の容体は不明だ。

塩素は工業系の薬品として広く使われているので

作業している人には気をつけてもらいたい!

塩素は僕たちの生活にも密接に関わっている。

工業系だけじゃない!僕たちにも関係している!

自分たちがいつ塩素の被害にあうかわからない。

塩素について少し知識を持っておきたい!

ということで、塩素について解説していく。

塩素が体に与える影響

塩素ってよく聞きますよね?
お水を安全に、あなたのお家に届けるために必要なのは塩素です。

塩素は低コストで無くてはならない存在です。

しかーし! 

役目を終えた塩素は飲み水の味を悪くするだけではない
人体に影響を与えるのだ!

僕たちの身近なところにも塩素はたくさん存在している。

例えば、学校のプールだ。

プールの特有な臭いってありますよね。
あれは全部塩素の匂いです!

プールにはたくさんの人が入るため
細菌やウイルス感染を防ぐために強めに塩素が入っています。

また、僕の友人でアトピーに悩んでいた男性がいるのですが
彼はスイミングスクールをやめてからアトピーが良くなったらしいです。

僕自身、いつもはミネラルウォーターしか飲まないのですが

実験的に2週間程度、ミネラルウォーターを水道水に変えて飲んでみたら

僕自身はアトピーではないのですが、”腕のボツボツ””首周りの痒み”が出てきました。

皮膚は強い方ではないので、水道水の塩素による影響も少し出ているのかな?と思います。

塩素の真実

塩素の水って飲んだらやばそうな印象がありますが
実は、口から飲むよりも皮膚からの吸収の方が与える影響が多いという
驚きの特徴があります。
皮膚から人体に吸収されることで、塩素がすぐに血流にのり
全身に塩素の毒素が回ってしまいます。
そのせいで、アドピーなどの炎症を起こしているケースも多いそう。

経皮吸収って侮れないですね・・・

塩素による恐ろしい影響が懸念

身近な塩素ですが生物にはとても危険なものなのです。
あなたが普段使っている水道水
これを金魚や熱帯魚などの水槽にそのまま注ぐと
魚たちはすぐに死んでしまうのです。
熱帯魚を買っている人ならわかると思いますが
水道水を使う場合はカルキ抜きをしますよね!

影響は魚だけじゃない!

僕たちがプールに入った後、
謎の水道で目を洗ってましたよね?
実は、あれはプールの塩素によって瞳の角膜が
傷つけられているので、あの行為をすることで
塩素で傷ついた角膜の目の粘液が洗い流されてしまうのです。

これにより、逆に細菌やウイルスに感染しやすい状況を作っているという報告があります。

お子さんをお持ちの方は、
夏休みのプール後に水道水で目を洗うのは避けましょう!

プール後の正しいアイケアは?

一番いいのはゴーグルを使用してなるべく
塩素の水に目を触れさせないことです!

でも、これって難しいですよね。
特にお子さんの場合はテンション上がっててゴーグルなんて
ポイッてしてますし笑

そんな時のアイケアには目薬がオススメ!

ここで気をつけて貰いたいのが
目薬の成分です!

血管収縮剤に気をつけろ!

血管収縮剤は一時的に充血をとる効果があるが
使い続けると慢性化してしまいます。
結膜炎の場合は特に要注意ですね!

結膜炎の充血は、回復過程ですので
それを阻害することになります。

【知っておきたい!血管収縮剤チェックリスト】
・塩酸ナファゾリン
・塩酸テトラヒドロゾリン
・塩酸フェニレフリン
上記3つの成分が入っている場合はオススメできません!

まずは、プールなど多くの人が入っている水では
感染などのリスクもありますので、必ずアフターケアをしましょう!

親御さんは、お子さんがプールに行った後に目に異変がないが
注意してみてあげてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする