スポンサーリンク
スポンサーリンク

たった1つの癖で、あなたの印象をワンランクアップさせる魔法のフォーミュラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アゴを20度上げるだけで・・・

もっと、周りから印象を良く見られたい!

仕事で相手との関係を良くしたい!簡単に今より好印象を与えたい!

と思ったことはありませんか?

あなたの印象をワンランクアップさせる魔法

カナダのマギル大学で、CGを利用してアゴを10度刻みで傾かせ、その変化による印象の違いを検証する実験が行われた。

この検証によると、20度で非常に快活で好印象、30度で尊大な表情に見えるというデータが得られた。

たった、10度の違いで
全然違った見え方をしてしまうという興味深い結果となったのである。

この結果を踏まえて、自分を元気よく見せたいときは少しだけアゴをあげるようにしてみよう。

相手には、それだけで快活に見えるはず。

くれぐれも突き出しすぎて尊大に感じさせないように。

もちろん顔の形によって見え方も違うので、自分の元気に見える表情を、鏡を見て研究してみることをオススメします!

一般的には45度俯くとカッコ良く見えるというデータもある。

モデルのプロフィール資料では、この45度のうつむきと、少し斜に構えた角度の写真が採用される場合が多い。

女性のためのオススメの角度

女性ならば対異性の交渉の時は、少し上目遣い気味の方が男性から好印象だ!

正確に角度を維持するには、少し不自然なのでちょっと顔の角度をつけて自分の得意な角度を研究しておくのは有利に働くだろう。

営業職の方は、手鏡で笑顔のチェックと角度のチェックを!

なるべく笑顔を絶やさずにいること

アメリカのある大学の別の実験で、「微笑んでいる人ほど経済的に豊かである」というデータがあるのだ。

確かに、笑顔が素敵な人は人に好かれるし、笑顔でいると自分自身の気分もポジティブに変換されるので、良いこともいっぱいありそうだ!

まずは、人と目があったら口角をあげる癖をつけることから初めてみよう。

いつでも口角を上げて笑顔を作る癖を手に入れろ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする