最近何かと話題の『腸』の話と代謝や体質の真実を知っていますか?

体質?代謝?何それ?

81306024007298.jpg
体質とは?
からだの性質。遺伝的素因と環境要因との相互作用によって形成される、個々人の総合的な性質。「風邪をひきやすい体質」「特異体質」
と表現される事が多いです。

では、人の性質は何で決定されるのでしょうか?

ヒトは60兆個の細胞で成り立っています。
この細胞1つ1つの『代謝』によって私たちは日々を生きることができます。つまり、この細胞の働きこそが自然治癒力の源となっています!
細胞を活性化させることが代謝up → 自然治癒力upに繋がってきます。
細胞の活性化(代謝up)こそが自然治癒力の向上のカギとなっています。

つまり、細胞の代謝をあげる事が体質をポジティブな方向へ導くのです!

では、代謝upのためには何が必要か?

『水』『栄養』『循環』これらをバランスよく保つ事が大事になってきます!

『体質改善』ってよく聞きますよね?

057.jpg

自然治癒力を高めるには、細胞の活性化(代謝力up)が大切だとお伝えしました!

自然治癒についてお話ししてきましたが、これを高めていくことが今流行りの『体質改善』に繋がって来るのです!

体質改善とは、自然治癒力を高めていくことなのです

ファスティングなど、様々な方法論がありますが、まずは、人間の本質である『代謝』の部分を上げていく必要があります。人間としてのベースをあげた状態で、ファスティングすることで効果が出て来るのです。
ベースが低い人がいきなりファスティングすることで、逆効果となり体調を崩すことに繋がってきます!これが、ファスティングが上手くいかない原因の1つですが、
あまりにも流行に左右され、ご自身の健康状態に関係なくファスティングを盲信している方を多く見受けます。
ここに注意して上手にファスティングをすると、より健康な体を手に入れられますよ!

自然治癒力に必須な『栄養』について

『栄養』についてお話ししていきます!

栄養といってもいろいろありますよね。
なんとなく思いつくのは、野菜たくさん食った方がいい。
とか、肉ばっかり食べてないで魚や豆類を食べた方がいい。
みたいなやつが思い浮かぶと思うのですが・・・

今回の『栄養』に関しては、摂取する食物ではなく、摂取した食物を吸収する部分にフォーカスを当てて説明していきます。
食べ物自体もものすごく大事なのですが、食事についてお伝えしても、どうしても手間がかかってしまう部分が多く、お伝えしたものをそのまま実行して下さる方は少ないように感じます。

たくさんの論文を読んでいくと、、、
摂取する食べ物以前に、吸収する部分が最も大事であるということが分かってきました。

それが、どこの部分に当たるのかというと・・・?

ズバリ!
『腸』なんです!!

 

食べ物を吸収する際にあたり重要な『腸』

ヒトが食べ物を摂取し消化する場合、それらは全て腸に運ばれ吸収されます。
つまり、食べ物から栄養を摂取するのは腸の役割なのです!!

腸の状態により栄養状態が左右されるということです。

では、腸の状態とはどんなことを指すのでしょうか?
これは、今流行りの腸内環境(腸内フローラ)・腸内細菌(乳酸菌)の状態と考えて頂ければいいと思います!

 

腸内環境のバランスとは?

腸内の細菌は、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3つに大きく分けられます。
この細菌のバランスが重要であり、腸内環境の状態を左右します!

恐ろしいことに、最近の研究によると、遺伝性疾患以外のものは大体腸の状態悪化が原因となっているとのデータが米国で発表されているそうです。

科学的に証明されているので、栄養を考えていく場合は、このバランスを理想的なものに近づけていく努力が必要なんです!

 

 

『腸』の理想的なバランスって?

まず理想的な腸の腸内細菌のバランスは、、、

善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7

と言われています。

善玉菌と悪玉菌はなんとなく聞いたことがある程度のものですが、この日和見菌とはどんな働きがあるのだろうか?
この日和見菌は、腸内細菌の善玉と悪玉の量の差によって持つ性質が異なってきます。

善玉菌が多ければ日和見菌は善玉菌の性質をもち、悪玉菌が多い場合は悪玉の性質を持ってしまうのです。
つまり、腸内の善玉菌をいかに2割まで増やしていくかが課題となるのです。

 

ちなみに、現在の日本人は世界で最も腸が汚いと言われており
善玉菌の割合は、1割程度、悪い人では1割未満の人もいるそうです。

なぜこんなに日本人の腸が悪くなってしまったのでしょうか....?

 

そこには、時代背景や経済面など衝撃の事実と恐ろしい現実があるのですが、それはまた今後お伝えしていきます...

 

今回は、腸についてお伝えしていきました!

どんないいものを食べるのか?よりも
どれだけ、腸を大切にできるのか?が重要なんですよ!

コロナよりやばい..