『ブレインフォグ』を作っているのは?

今のあなたの選択は、あなたが思っているよりも危険かもしれない。
私たちが運動をサボり、夜遅くまでテレビを見たり、
ラインやメールの返信をしたり、パソコンを使ったりするたびに、
あるいは、自分の大切な人たちと直接会う代わりにソーシャルメディアを使うたびに、
「鬱」「不安」「注意散漫」「ブレインフォグ」の下地を作ることになる。

 

また
私たちの仕事は以前より圧倒的に座ってすることが増えているにも関わらず、
日常生活でも座っている時間が増えてはいないだろうか?

人間は長距離を移動するために、
直立二足歩行を獲得したにも関わらず、文明の発達により
この直立二足歩行を活用する機会が大幅に減っているのである。

 

つまりは

ブレインフォグとは、私たちの選択によって生まれた病気なのだ。

 

 

 

みなさんはどんな習慣の選択をしていますか?

もし、あなたが元気に、充実した人生を送りたいなら
まずは頭の調子と気分を最高の状態にするのに欠かせない
3つの脳内化学物質の量を正常に戻す必要がある。

 

驚くほど簡単な修正をするだけで
あなたの脳内化学物質を整えることができる!

脳内化学物質のバランスを取り戻す!
まずは、セロトニン、ドーパミン、コルチゾールの働きについて簡単に説明していこう。

〜 セロトニン 〜
「落ち着き」「安らぎ」「自信」といった気分に関与する。
あなたがポジティブに過ごせるのであれば、セロトニンの量は十分だろう!

もし、「気分の落ち込み」「不安」「絶望」「睡眠障害」「ネガティブ思考」「自信の欠如」などを抱えているのであれば、セロトニンが不足している可能性があります。

 

〜 ドーパミン 〜
「ワクワク」「やる気」「元気」「快感」のもととなる化学物質だ。
あなたが、「人生は楽しい」と思えるなら脳内のドーパミンの量は十分だろう。

もし、「無気力」「倦怠感」「人生がつまらない」と感じているとしたら不足しているかもしれないです。

 

〜 コルチゾール 〜
「全速力」へとギアを変えるさいに使うホルモンで、「ストレスホルモン」と呼ばれている。あなたに降りかかる大小様々な問題を処理するのに、コルチゾールを必要とします。

コルチゾールの量が多くなりすぎると、「疲労感」「神経の高ぶり」を覚えることになる。
このバランスが崩れると、
神経がピリピリして、些細なことで怒り、やる気が出ずに1日中重い体を引きずっている。
足に鎖を繋がれた状態で歩いているような感じです。

 

コルチゾールの量が常に多い状態だと
ドーパミンが減少し、セロトニンと脳の特定領域の結びつきが妨げられる。
それに新しい脳細胞の生成が妨げられることもわかっている。

 

 

ブレインフォグに打ち勝つには、
上記の3つの「セロトニン」「ドーパミン」「コルチゾール」のバランスを取り戻すことが鍵となる!

このバランスが悪い間は、あなたの脳は本来の活動を行えない。

 

バランスを修正しない限り、
どんな「脳トレ」をしようが、心理療法を受けようが、マインドを学ぼうが、
一時的には解決することはあるだろうが、あなたの本質的な問題は解決しないのである。

脳内化学物質のバランスを崩したまま「頭の調子」や「気分」を改善しようとするのは、骨折したままの足で筋トレするようなものだ。

まずは、骨折を治す治療が必要ではないでしょうか?

 

 

『たった2つのこと』をすれば大丈夫です

① 脳が必要としているものを供給する
② 脳がうまく働くのを妨げるものを取り除く

『この2つだけだ!』

 

【脳が必要としているものは?】
・適切な栄養素
ビタミン類、必須アミノ酸、良質な脂肪など
・運動
・十分な睡眠
・規則的で健全な体内時計
・息抜きや疲労回復のための「活動休止時間」
・目的な意義
・スピリチュアルな取り組み
・自分よりも大きな存在との繋がり

 

【脳の働きを鈍らせるもの】
・砂糖、果糖ブドウ糖液糖(高フルクトース、コーンシロップ)、人工甘味料
・小麦の加工食品
・身体の内部に炎症を引き起こす食品の取りすぎ
一般的な方法で飼育された家畜の肉
悪質な脂肪類
人工添加物と人工保存料など
・オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸のアンバランス
・脳内に変化をもたらす物質
カフェイン、アルコール、麻薬
・様々な薬剤
睡眠補助剤、鎮痛剤
・電子機器の画面から出るブルーライトの浴びすぎ
・ながら作業に明け暮れること
SNSのチェックや投稿、ラインやメールの送受信
・目的や意義を感じない活動に時間を使いすぎること
これが責任を伴う活動(仕事や家事)であれ、娯楽であれ関係ない。

 

いくつもの問題を抱えている人もいれば、『考え方』を少し変えるだけでいい人もいる。

問題への対応力を高める必要がある人もいれば、根深いセルフイメージを変える必要がある人もいる。

あなたの人生に妨げとなるものや必要なものが何であれ
脳内化学物質のバランスを整えることができなかったら
あなたの人生が狂う恐れがある。

脳内化学物質って怖いですね...