身体は口よりも、ものを言う

人は嘘をつくとき、表情には意識を集中して悟られないようにしますよね。
顔は冷静、心はざわざわって経験ありませんか?笑
こんなときは、表情に意識が向いているので身体全体までは注意が行き届かないのです。

嘘を見破るには、身体の動きに注目しよう!

 

人間の本音はなかなかわからない

特にビジネスシーンでは、相手の言葉を鵜呑みにしては裏をかかれることもあるでしょう。
また、恋愛でも相手の本音がわからず、無駄に傷ついてしまうことも...

相手の言葉の真偽を、今よりももっと確かめられたらどんなに良いでしょうか!

 

相手のココを見れば言葉の真偽を見極められる?!

相手の言動ではなく、手や足の動きや視線、顔の表情など
言葉以外のコミュニケーションであるノンバーバルな部分を注目していきましょう。
人に影響を与える際は、話の内容よりも振る舞いや動きに影響を受けると聞いたことがありませんか?

人は見た目が9割!みたいなやつです。 メラビアンの法則ですよね!

 

ノンバーバルに着目して!って、どうすればいいの?

ノンバーバルに着目しろと言われても、なんか難しそうと思いませんか?
しかし、僕らは普段からこのノンバーバルの情報を無意識的に拾っているのです。
例えば、なんとなくこの人の話は胡散臭い、信用できない、逆に信用できる!ってことありませんか?
これがまさに、相手のノンバーバルな情報を無意識的に拾っていることなのです。

僕たちは、相手の言葉よりも動きに影響されています。
だからこそ、相手が怪しい人だと判断したり、信用できる人物であると判断したりできます。
決して、言動の内容のみで判断している訳ではないのです。

 

前かがみの方がより話に興味があるとか、腕組みは拒否的な意識があるだとか。

 

逆に言えば、言動のみで相手を判断すると騙されやすいってことです!
だからこそ電話のオレオレ詐欺に引っかかる人が多いのかもしれませんね。

 

簡単に言うと、ノンバーバルに注目するってことは
僕たちがいつも無意識で拾っているノンバーバルの情報を意識的に拾って活用しよう!ってことです。

 

こんな実験があります

アメリカの実験で、医学生にオペの映像を見せて
「楽しかった!」と答えさせ、この時の顔と身体の動きを別々に撮影しました。

その後、顔のみを写した映像と身体のみを写した映像を他の人に見せて誰が嘘をついているかを当てさせました。

すると、身体のみの映像を見た人の方が
嘘を見破る率が高かったのです!

つまり、嘘を見破るには相手の表情ではなく、身体の仕草を見るべきなのです!

例えば、デートで相手が「今日は楽しかったよ」と口では言っていても、靴のつま先が出口の方を向いていたり
相手とは逆の方向を向いている場合は、早く帰りたい気持ちや相手に関心がないことが多いのです。もし彼女がこうなってたら悲しすぎますね・・・

 

 

座った時の足の組み方と心理状態

アメリカの臨床心理学者が女性1000人に足の状態と性格との関連を分析した。

足首をクロスさせて座る
性格・:屈辱・従順的、Mっ気が強いかも
脚をクロスさせて座る
性格:養育欲求が強い、母性が強い、年下好きかも
ぴったり閉じて座る
性格:秩序への欲求が強い、真面目で優等生タイプ
ハの字に開いて座る
性格:達成欲求が強い、努力家、大器晩成型かも
膝を開いて座る
性格:男性に積極的、開放的な性格かも
足首を膝に乗せて座る
性格:自己顕示的、ワンマン社長タイプ

以上のように性格と動きに関連があると分析しました。

写真の女性は脚をクロスさせているので、養育欲求が強く母性が強いのかもしれませんね。

相手との会話に夢中になって、ついつい足が開く女性も多く
足の開き具合は心の開き具合だと言えますね!

 

 

今は、手足の動きに着目してきましたが、相手の話を聞くときは顔も見ないと失礼ですよね!

そんなときは、表情認知で心を知ろう!

人の感情は、顔の表情に表れます。
先ほども伝えたが、表情がそのまま本心であるとは限りませんよね。
表情であれば、比較的コントロールすることができます。

実は、人間は感情とは違う表情を偽っている場合、顔の表情が左右非対称になり左側に感情が強く出ると言われているのです!

嘘で作られた表情は、左右非対称になり、左半分に表情が出やすいのです!

例えば、上司に自分の仕事のできを聞いて、顔の左側だけに笑顔の表情が強く出ていれば、本心ではあまり喜ばれていない可能性があるのです。あくまでも、可能性ですよ。

さらに、作り笑いの場合は口元で笑いをコントロールすることは簡単にできますが、目元では意外と難しいのです。

つまり、口のみが笑っている場合や口から笑って、遅れて目が笑うパターンは作り笑いの可能性が高いです。

 

目は口ほどにものを言う

アイアクセシングキューで相手の脳を理解する!についてはこちらの記事をご参照ください。

 

これらの観点から相手の動きを察知して、言動とすり合わせていきビジネスや恋愛で勝ちパターンを見出しましょう!

ちなみにこれらは可能性が高いだけであって絶対ではないので悪しからず!

 

これらの情報をどう活用するか?はあなだ次第です!

 

飲み会の小ネタにするもよし、明日から誰かに試してみるのもよし、ガッツリ極めるのもいいですよね!どんな風に使うのもいいですが、へぇ〜で終わらせるのだけは勿体無いです!

ワークとして、一番上の討論の写真を今学んだ内容を利用して、それぞれの人物の心理を考えてみるのも面白いと思いますよ!