こんにちは、EA専業トレーダーの田原です。

今回は、フリスタFX(フリースタイルFX)という案件について解説していきます。

なかなかに香ばしい案件なので、最後まで読んでね〜。

ってことで、

田原
レッツゴー!

フリスタFX(根崎優樹)とは?

フリスタFXとは、根崎優樹さんが独自に作り上げたトレードシステムのことを指します。

簡単に特徴をまとめると、

 

フリスタFXの特徴
・週に数回のチャートチェックで後はスマホでOK
・1週間に1〜3回程度のトレードでOK
・リスクとストレスを徹底排除したFXトレード

 

という内容になっています。

まぁ、よく見かけるタイプの誇大広告系の派手LPって感じですね。

こんな感じのレター↓

 

 

週に1〜3回程度のトレードであれば、月に4〜12回程度のトレードで済むので、それで資金が1.8倍になるなら相当スゴいですよね。

ただ、投資界隈のレターは、どこも誇大広告しまくりなので、あまり信用できないってのが常識です。

何も考えずに、なんとなく読んでると、

あなた
これを信じれば自分も成功できる!

 

という情弱思考になりやすいので注意が必要です。

投資系の商材に限った話ではないですが、何かしらの案件に手を出すときは周辺情報まで調べることをオススメします。

特に、初心者はカモられやすいので注意しよう。

 

フリスタFX(根崎優樹)の手法は稼げる?

さて、週に1〜3回のトレードで原資が1.8倍になるらしいフリスタFXですが、実際に稼げる手法なのでしょうか?

それこそ、フリスタFXのレターには、

 

巷には情報商材の類やDVDだけ送りつける高額塾が蔓延し、

・素人に毛が生えた程度の講師・・・
・偶然うまくいった方法を生涯通用すると言い張る素人・・・
・膨大な資金が無いと勝てもしない、大手投資機関にいたディーラー・・・
・解説だけしか能の無い、実践では通用しないアナリスト・・・
・商材販売が目的で、トレーダーでも無い商材屋・・・

こういった人達が根拠に乏しい"手法"をばら撒き続けているせいで、トレーダーなら誰もが知っておかなくてはいけない原理原則・・・

 

などと書いてありますが、フリスタFX自体が同じようなことになってないか気になりますよね。

実際に、フリスタFXがどんなことをやっているのかを調べてみると..

フリスタFXで学ぶのは、

・フィボナッチトレード
・プライスアクションフォーメーション

を基本とした「裁量トレード」となります。

 

で、上記のLPからメルマガを登録すると、フリスタFXの実績者の声が届きますが、

田原
これ、ホンマですか?

 

ってのが正直なところです。

一応、事例が少ないと信用しにくいと思ったので、フリスタFXの口コミや評判も調べてみました。

 

フリスタFX(根崎優樹)の口コミや評判を調査

LPでは評判が良い感じに見えたフリスタFXですが、リアルな感想を見ることができるSNSでは、

田原
ネガティブなコメントが多い

 

という結果が分かりました。(コメント自体が少ない)

まぁ、SNSではどうしてもネガティブなコメントが多くなるのは仕方ないんですが、そもそもポジティブなコメントが見つかりませんでした。

LPの段階では自信満々な様子でしたが、蓋を開けてみると..

 

『微妙な評価』

 

ってのは残念ですね。

ちなみに、個人的には良い悪いも感じませんが、

SNS民
バックエンドの高額塾をセールスされた!

 

などの声も多く見られましたね。

謎にみんな怒ってましたw

実際に入ったわけじゃないので、良い悪いを判断することはできませんが、SNSの評判を見ている感じだと「不参加」が得策だと思います。

それに、色々と調べていると、フリスタFXを運営するチャートマスターには行政処分を受けてる過去があることも分かりました。

 

フリスタFXのチャートマスターは行政処分を受けている

実は、フリスタFXを販売する株式会社チャートマスターは、平成26年6月に関東財務局から業務停止命令と業務改善命令という厳しい行政処分を受けています。

以下、関東財務局からの抜粋です↓

 

株式会社チャートマスターに対する行政処分について

平成26年6月6日
関東財務局

1.株式会社チャートマスター(以下「当社」という。)に対する検査の結果、以下の法令違反行為が認められたことから、証券取引等監視委員会より行政処分を求める勧告が行われました。(平成26年5月30日付)

(1)無登録で店頭デリバティブ取引の媒介を行っている状況
当社は、顧客91名に対し、金融商品取引業の登録を受けていない特定の外国証券業者2社の証券口座で外国為替証拠金取引(以下「FX取引」という。)を行うための当社開発の自動売買ソフト(以下「当社ソフト」という。)を販売し、当社ソフトを購入した顧客に対し、口座開設手続きをサポートしていた。
一方で、当社は、当社代表取締役が唯一の株主でありCEOを務める海外法人であるTwins International Ltd.(以下「Twins社」という。)を設立し、当社顧客が当社ソフトを利用して行ったFX取引の取引量に応じた報酬を受領する契約をTwins社と当該外国証券業者との間で締結していた。
この結果、当社が紹介した顧客は、当該外国証券業者との間で当社ソフトを利用して、継続的にFX取引を行うに至っており、当社は、平成23年1月13日から検査基準日(同25年7月9日)までの間、当該外国証券業者から、当該取引の取引量に応じた報酬をTwins社経由で受領していた。
当社が行った上記の行為は、外国証券業者と国内顧客間におけるFX取引を媒介する行為と認められるため、金融商品取引法第28条第1項に規定する第一種金融商品取引業(同法第2条第8項第4号に掲げる「店頭デリバティブ取引の媒介」を業として行うこと)に該当するものであり、当社が同法第31条第4項に基づく変更登録を受けることなく第一種金融商品取引業を行うことは、同法第29条に違反するものと認められる。

(2)無登録業者に名義貸しを行っている状況
当社は、金融商品取引業の登録を受けていない株式会社EAアーキテクツ(代表取締役:中戸 大修(なかと ひろのぶ))に当社の名義を使用させて、平成24年3月20日から検査基準日までの間に、338名の顧客と投資顧問契約を締結させ、日経225オプション取引の投資助言行為を行わせていた。
当社が行った上記の行為は、自己の名義をもって、他人に金融商品取引業を行わせたものであり、金融商品取引法第36条の3に違反するものと認められる。

2.以上のことから、本日、当社に対し、下記(1)については金融商品取引法第52条第1項の規定に基づき、下記(2)については同法第51条の規定に基づき、以下の行政処分を行いました。

(1)業務停止命令
金融商品取引業の全ての業務を平成26年6月6日から平成26年12月5日まで停止すること(ただし、顧客との投資顧問契約の解約業務を除く。)。

(2)業務改善命令
1) 当該法令違反による顧客に対し、適切な顧客対応を行う等、投資者保護のために万全の方策をとること。
2) 責任の所在の明確化を図ること。
3) 当該法令違反状況を直ちに是正するとともに、適切な再発防止策を講じること。
4) 金融商品取引業務(投資助言業務)を適切に行うための経営管理態勢、業務運営態勢及び法令等遵守態勢を整備すること。
5) 上記1)から4)について、具体的な改善策を1ヶ月以内に書面で報告すること。

引用:関東財務局>金融商品取引業者等に対する行政処分

 

よく投資マルチでも業務停止を喰らってるケースは見かけますが、チャートマスターは半年間の業務停止なので、それなりに重いですね。

まぁ、「行政処分を受けてる会社を信用できるのか?」に関しては、自分で判断すればOKだと思います。

個人的には、

田原
この時点でアウトやな〜

 

って感じですが..

まとめ

今回は、根崎優樹さんのフリスタFXについて解説してきました。

このブログでは色々な案件の実態を調べて、本気で稼ぎたい人が遠回りしないように啓蒙活動をしてるんだけど、記事を書くきっかけになったのが..

読者さん
〇〇〇に投資したんですけど大丈夫でしょうか?

 

って感じのお悩みメールなんですよね。

僕自身が、中卒で学歴ゼロの人間(詳しくはこちら)なので偉そうなことは言えないけど、お金に余裕がないと冷静な判断ができなくなるのは理解できます。

田原
頭が働いてない感じのやつだよね。

 

なので、もし今のあなたがお金がなくて冷静さを失ってるなら、僕が実際に稼いでるEAを使って経済的な不安から解放されてください↓

≫ コロナ禍の2021年でも絶好調なEAを紹介します

 

参考までに、僕が運用してるEAの実績を載せておきます↓

 

 

このEAは2020年の9月から運用してるので、もっと長期の運用実績を見たい人はこちらへ。

≫ 詳しい運用実績はこちら

 

田原
かなり優秀なEAですよ〜!

 

 

P.S.

僕は、複数のEAやMAM、暗号通貨で月収が20倍くらいになったので、

去年からは稼いだ資金を使って、

・FXのEA、
・暗号通貨のEA、
・オンラインカジノのEA
・バイナリーのEA
etc..

など、色々なEAを試しています(ただの実験台ですw)

もちろん、

田原
使ってみたらクソだった..

 

なんてこともありますが、

逆に、「使ってみたらマジで高性能なEAだった!」というパターンも割とあります。

まぁ、こんな感じで堅実に稼いでくれるEAを見つけて、さらに資金を投下して収入の柱を増やしていくと、気づいたら月収が20倍になるわけです。

ちなみに、

田原
複数のEA(MAM)に投資した方が低リスクで稼げます。

 

それと、僕が紹介してるEAに関しては、

・完全無料でEAを使える
・レスポンスの早いサポートが無料で使える
・1000人規模のコミュニティも付いてる

など、サポートが手厚いのでFXやEAの初心者にもオススメです。

まぁ、もしかしたら、

あなた
なんで無料で使えるの?

 

とか思うかもしれませんが、

ここに関しては下の記事で詳しく説明してるので読んでみてください。

≫ コロナ禍の2021年でも絶好調なEAを紹介します

 

結局、「何をやるか?」は自分で決めたら良いと思うけど、『稼げる案件』と『稼げない案件』は明確に分かれているので、冷静に判断してくださいね!

それと、問い合わせが多いから一応書いておくと、投資よりブログ(アフィリエイト)で稼ぎたい人は、こちらを覗いてみてください↓

≫ XM Affiliate Strategy Group

 

それじゃあ、

田原
楽しい投資ライフを!