【炎の体育会TV】こんな加藤浩次見たことない!オリンピック候補相手に大熱戦!

こんな加藤浩次・ヒロミ見たことない!

炎の体育会TV ★加藤浩次&ヒロミが超本気!TV初公開クレー射撃SP★

2018年7月7日(土)  18時55分~20時54分 

 

本日のゴールデンで放送予定の加藤浩次とヒロミの本気クレー射撃が見ものだ!

ヒロミのクレー射撃の腕が凄いのは有名だが、加藤浩次には正直サッカーのイメージしかないですよね。

 

実は、ヒロミも太鼓判

W杯シーズンということもあり、加藤浩次と言えばサッカーのイメージが強い人も多いだろう。

今回の炎の体育会TVの中でも、加藤浩次がクレー射撃に夢中になっていることは全く知られておらず、同じ事務所に所属するMCの今田耕司や宮迫博之も「全く知らなかった」と驚きの声をあげている。

ヒロミは「加藤のクレー射撃の腕前は相当なもの! もう3年くらいやっていて、暇さえあれば頻繁に射撃場に通っているし、練習熱心!」と太鼓判を押している。

やはり、芸能人同士で繋がっているんですね!

 

クレー射撃ってなに?

クレー射撃とは、“クレー”と呼ばれる直径11センチほどの素焼きの皿を散弾銃で撃つ競技で、オリンピック正式種目としての歴史も古く、1976年に開催されたモントリオール五輪には麻生太郎財務大臣も選手として出場したことがあるという。

 

麻生さんまじっすか!

 

射撃は、オリンピックでは第1回アテネ1896大会からの正式競技であり動きの少ない静的な競技で、体力より重要となるのがメンタルの強さと言われています。
集中力をどれだけ高め維持できるかが勝敗を決めるカギとなるそう。ライバルと戦うというより、各選手が自分自身と戦うスポーツともいえるそうです。

 

番組内では『美人オリンピック候補相手に大熱戦』とのキーワードも見られています。いったい誰が相手なんでしょうか。

 

加藤浩次の口からは「もう二度と出たくない・・・とも」

 

いったい何があったのかは番組を見てのお楽しみだが、

自身のメンタルを削られる競技のため、精神的な負荷がものすごいのでしょう。

 

 

気になる『美人オリンピック候補』について

美人オリンピック候補とは誰なのか。心あたりがある。

それは、以前の記事でお伝えした。

元AKB48のセンターであった、『永尾まりや』だ!

 

永尾まりやもクレー射撃の腕前はオリンピック級という話も聞かれているため

もしかしたら、美人オリンピック候補は『永尾まりや』なのかもしれない。