【手順解説①】XM口座の開設方法(新規口座・追加口座)

こんにちは、田原です。

ここでは、僕が使っているEA(EX-EA)を稼働させるために必要となる海外FX業者「XM」の口座開設手順について解説していきます。

最初に言っておきたいのは、ここで解説する内容は「EX-EA」を最短で使えるようにするための..

田原
EX-EAの使用に特化した口座開設手順!

 

になります。

もしかすると、「海外FX業者であるXMについて詳しく知りたい!」という声もあるかもしれませんが、XMは日本で最も使われている海外FX口座なので、まずは「EX-EA」を使える環境を整えていきましょう。

ちなみに、

田原
XMの口座開設や使用に伴った手数料などは一切発生しません。

 

僕のブログの方では、海外FX業者のメリットと国内FX業者のデメリットについて解説しているので、XMの口座開設が終わったら確認してみてください。

≫ ハイレバレッジや海外のFX業者は危険!という金融後進国日本の洗脳..

 

ってことで、XMの口座を解説していきましょう。

XMの口座開設では、

① 初めてXMの口座を開設する場合(新規口座開設)
② 既にXMの口座を持っていて追加の口座を開設する場合(追加口座開設)

 

の2つのパターンに分かれるので、あなたがどちらに当てはまるかによって、以下の目次の『新規口座開設』か『追加口座開設』をクリックしていただいて、該当する方のマニュアルを参考にしてもらえればと思います。

田原
ステップ多いけど、すぐ終わります。

【新規口座開設】初めてXMの口座を開設する方法

ここからは、初めてXMの口座を開設するための『新規口座開設方法』について、画像を使いながら説明していきます。

手順はめちゃ簡単なんで、1つずつ確認しながらやっていきましょう。

田原
10分くらいあれば終わります。

ステップ1

まずは、リンク先のマニュアル記事の内容を確認して、ブラウザのキャッシュ・Cookie削除の作業を行ってください。

≫【手順解説①補足】XM口座開設前に必要なキャッシュ・Cookie削除手順

 

ステップ2

ブラウザのキャッシュ・Cookie削除が終わったら、XMの新規口座開設画面に入っていくので、以下の『XMの新規口座を開設する』のボタンをクリックしてください⬇︎

 

 

ステップ3

上記のボタンをクリックすると、リアル口座の登録1/2という画面が表示されるので、この画面から実際に登録情報を入力していきます⬇︎

 

ステップ4

まずは、個人情報を打ち込んでいきましょう⬇︎

 

上記の画像を見ながら自分の氏名や電話番号、Eメールを打ち込んでください。

電話番号の「+81」は日本の国番号なので、居住国で日本を選ぶと自動的に設定されます(+81に続く番号は、最初の「0」を抜いて入力してください)

* Eメールに関しては、ユーザー1人につき1つのメールアドレスしか使えないので注意してください。

 

ステップ5

個人情報の入力が終わったら、画面のすぐ下の取引口座詳細を入力していきます⬇︎

 

重要ポイント
取引プラットフォームタイプ:
EX-EAを稼働させるために、必ず「MT4」を選択してください
口座タイプ:
EX-EAを正確に稼働させるために、必ず「スタンダード」を選択してください

 

ステップ6

取引口座詳細まで入力が終わったら、一番下にある『ステップ2へ進む』ボタンをクリックしてください⬇︎

 

ステップ7

ステップ2をクリックすると、リアル口座登録2/2という画面が表示されるので、引き続き入力していきましょう⬇︎

 

ステップ8

個人情報の項目を入力していきます⬇︎

 

ステップ9

続いて、住所詳細を入力していきます⬇︎

 

ポイント
✔︎ 都道府県・市:
住んでいる都道府県と市をローマ字で入力する
✔︎ 番地・部屋番号:
住んでいる番地、マンションであれば部屋番号を入力する
建物名やマンション名は省略
✔︎ 区町村・町名:
住んでいる区町村・町名をローマ字で入力
✔︎ 郵便番号:
住んでる郵便番号(ハイフンは不要)
✔︎ 納税義務のある米国市民ですか?:
米国民以外は「いいえ」を選択しましょう

 

ちなみに、ここで入力する住所情報は、次に説明する「口座の有効化」の際に提出が必要となる『本人確認書類(運転免許やマイナンバーカード、健康保険証)』と同じである必要があるので、注意してください。

 

ステップ10

次は、取引口座詳細を入力していきます⬇︎

 

ポイント
✔︎ 口座の基本通貨:
EX-EAを正確に稼働させるために、必ず『JPY』を選択してください
✔︎ レバレッジ:
EX-EAを正確に稼働させるために、必ず『1:888』を選択してください
✔︎ 口座ボーナス:
必ず「はい、ボーナスを受け取りを希望します」と選択してください(もらえるならもらっておこうw)

 

ステップ11

次は、投資家情報ですが、ここの項目はアンケートなので、最初の「投資額(USD)」以外は、自分に合った適当なものを選択してもらえればOKです⬇︎

 

ポイント
✔︎ 投資額(USD):
必ず「0 - 20,000」を選択してください。
XMでは、投資額を「0 - 20,000」以上の額に設定すると、最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。
EX-EAでは、トレーダーの資金を圧迫しないように、レバレッジ「888倍」を想定して各種数値を設定しているため、レバレッジ制限にかからないように「0 - 20,000」を選択してください。

 

ステップ12

次は、口座パスワードです。

好きなパスワードを設定することが出来ますが、「英小文字・英大文字・数字」を必ず含めた、8〜15文字の長さで設定する必要があるので、注意してください⬇︎

 

ちなみに、パスワードはXMから通知されることもないし確認する方法もないので、必ずメモを残しといてください。

田原
マジで注意してw

ステップ13

これで最後の項目です。

確認項目の2つに目を通して、チェックボックス2つともにチェックを入れてから、最後に『リアル口座開設』ボタンをクリックしてください⬇︎

 

 

ステップ14

リアル口座開設をクリックして、入力内容に問題がなければ、以下の画像のページが表示されます⬇︎

 

このページの表示と同時に、さっき入力したアドレスにXMから確認メールが来てるので確認してください。

ちなみに、この画面の表示を見ると、

あなた
XMの口座開設が完了したぜ!

 

って思いがちですが、この時点ではまだXMの口座開設は完了していないので注意してください。

田原
XMさん、紛らわしすぎw

ステップ15

さっき登録したアドレスに、XMからメールが届いているので、メール本文中にある「こちら」か、「Eメールアドレスをご確認ください」のボタンをクリックすることで、XM側でメール認証が行われて登録が完了します。

 

このリンクは24時間のみ有効なリンクなので、必ず24時間以内にクリックしましょう。

 

ステップ16

さっきのメール本文中にある「こちら」か、「Eメールアドレスをご確認ください」のボタンをクリックすると、『XMTradingへようこそ』という件名のメールがXMから届きます。

このメールが届いて初めて、

あなた
XMの口座開設が完了したぜ!

 

ってなります。

このメールには、新しく開設した口座のIDと取引ツールMT4のサーバー名が記載されているので、口座パスワードと同様に、メモを取った上で保管しておいてください。

こんな感じ⬇︎

 

ステップ17

以上で、『XMの新規口座の開設』は完了になります。

田原
さぁ、稼ぐぞー!

 

あ、そうそう。

XMで初めて開設した口座は、『有効化』という作業が必要になるので、次のマニュアルを見ながら作業を続けてください(すぐ終わりますよ)

ということで、新規口座開設が終わっているので、僕のメルマガに戻って、『有効化』のマニュアルに飛んでください。

 

 

この先は、『追加口座開設』のマニュアルなので、新規口座開設を完了した方は読まなくてOKです。

【追加口座開設】既にXMの口座を持っていて追加の口座を開設する方法

ここからは、既にXMの口座を持っていて、追加でEX-EA専用の口座を開設する方のための『追加口座開設方法』について、解説していきます。

ちなみに、現時点で持っているXM口座ではEX-EAを稼働させることは出来ないので、以下の手順を参考にして追加口座を必ず開設してください。

 

既に、XMの口座開設や有効化の手続きを経験されているかと思いますので、追加口座はちょー簡単に開設出来ますよ。

ただ、EX-EAを正しく起動させるために、入力してもらう内容が決まっている項目もあるので、以下の手順を参考にして追加口座を開設してください。

 

ステップ1

まずは、リンク先のマニュアル記事の内容を確認して、ブラウザのキャッシュ・Cookie削除の作業を行ってください。

≫ 【手順解説①補足】XM口座開設前に必要なキャッシュ・Cookie削除手順

 

ステップ2

ブラウザのキャッシュ・Cookie削除が終わったら、XMの新規口座開設画面に入っていくので、以下の『XMの新規口座を開設する』のボタンをクリックしてください⬇︎

 

 

ステップ3

上記のボタンをクリックすると、XMのホームページのトップ画面が表示されるので、この画面の『会員ログイン』をクリックしてください⬇︎

 

ステップ4

会員ページへのアクセスという画面が開きます⬇︎

 

『MT4/MT5(リアル口座)』の欄には、口座開設の完了メールに記載されていたIDを、『パスワード』の欄には口座開設フォーム入力時に、自分で設定したパスワードを入力してください。

ちなみに、複数の口座をお持ちの場合は、どのIDとパスワードでログインしてもOKです。

田原
入力したら、ログインをクリック!

ステップ5

マイページのトップ画面が表示されるので、マイアカウントの上に並んでる4つのボタンの右から2つ目の「追加口座を開設する」をクリックしてください⬇︎

 

ステップ6

リアル口座を開設という画面が開くので、こちらの画面から必要情報を入力して、追加口座を開設することになります⬇︎

 

ステップ7

まずは、取引口座詳細を入力していきます⬇︎

 

重要ポイント
✔︎ 取引プラットフォームタイプ:
EX-EAを稼働させるために、必ず「MT4」を選択してください
✔︎ 口座タイプ:
EX-EAを正確に稼働させるために、必ず「スタンダード」を選択してください
✔︎ 口座の基本通貨:

EX-EAを正確に稼働させるために、必ず『JPY』を選択してください

✔︎ レバレッジ:
EX-EAを正確に稼働させるために、必ず『1:888』を選択してください

✔︎ 口座ボーナス:
必ず「はい、ボーナスを受け取りを希望します」と選択してください(もらえるならもらっておこうw)

ステップ8

好きなパスワードを設定することが出来ますが、「英小文字・英大文字・数字」を必ず含めた、8〜15文字の長さで設定する必要があるので、注意してください⬇︎

ちなみに、パスワードはXMから通知されることもないし確認する方法もないので、必ずメモを残しといてください。

田原
マジで注意してw

ステップ9

確認項目の2つに目を通して、チェックボックス2つともにチェックを入れてから、最後に『リアル口座開設』ボタンをクリックしてください⬇︎

 

ステップ10

入力内容に問題がなければ、「リアル口座を開設-XMのリアル口座開設、おめでとうございます。」という画面が表示されます。

同じタイミングで、XMから口座開設完了のメールが届いてるので、確認してください。

 

ステップ11

「XM Tradingへようこそ」という件名のメールがXMから届いているので、この時点で『XMの追加口座が開設された』ということになります。

このメールには、新しく開設した口座のIDと取引ツールMT4のサーバー名が記載されているので、口座パスワードと同様に、メモを取った上で保管しておいてください。

こんな感じ⬇︎

 

ステップ12

以上で、「XMの追加口座の開設」は完了となります。

今回開設した口座の『口座番号(ID)』を準備していただき、メルマガに載っているリンク(ステップ3)からEX事務局に「EX-EA」の申請手続きをしてください。

 

ちなみに、新しく開設した口座は自動的に有効化されるので、新規口座開設時のような有効化処理はなしでOKです。

田原
EX-EAをゲットして稼ぐぞー!