スポンサーリンク
スポンサーリンク

大雨洪水で活躍する唯一の特殊車両『レッドサラマンダー』って?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大雨洪水で活躍する唯一の特殊車両
レッドサラマンダーってなんだ?

ここ数日、日本では異常なまでの大雨が続いている。

この大雨の影響により、関西地方や中国地方、北海道などで甚大な被害が出ている。

そんな中、レッドサラマンダー出動のニュースが流れた!
れ、レッドサラマンダー?
初めて聞いた時は、スマホアプリのゲームか何かかと思ったが、
実は、レッドサラマンダーは日本で唯一の災害用の特殊車両だそうです。

消防が緊急消防援助隊を結成し出動

7日未明に、大雨による被害が出ている中国地方で救助活動にあたるため愛知県内の消防が緊急消防援助隊を結成し、全国で唯一の特殊車両である「レッドサラマンダー」などが現地に向けて出発したと発表があった。

この緊急消防援助隊は総務省消防庁の要請を受けて結成されたもので、名古屋市や愛知県岡崎市などの消防隊員や救急隊員などおよそ140人が参加します。

大規模の救援隊ですね!

7日午前2時前に愛知県一宮市で出発式が行われ、名古屋市消防局の小出豊明消防部長が「これまでに経験したことのない災害に立ち向かうことになる。被災された方の目線に立って活躍してほしい」と指示しました。

午前2時とか真夜中ですね。

大変だと思いますが
救援隊自身も自分の命のリスクを管理して救助にあたってほしいですね。

レッドサラマンダーって何よ!

レッドサラマンダーとは『全地形対応』をうたう、日本でたった1台しかない消防車両のことだ。

現在は、愛知県岡崎市の岡崎市消防本部に配備されているそうです。

レッドサラマンダーは、荒れ地や泥濘路はもちろん、がれきや溝をも乗り越え、さらには水に浮いて進むことも可能で、消火活動や災害救援活動などあらゆる状況の活動に従事する特殊車両だ。

めっちゃ万能ですね!

さらに、レッドサラマンダーは去年7月の九州北部豪雨の際にも現地で活躍した特殊車両であり、通常の消防車では立ち入ることができないぬかるんだ場所や孤立した災害現場で、消防隊員や物資を送り込んだり、けが人を搬送したりすることが期待されているんです!

今回の災害でもヒーローとして活躍してくれることを期待しましょう!

でも、日本に1台しかないんですね。

去年の7月の九州地方での災害時も活躍した実績もあるので

もっと作ればいいのにと思っていまいますね・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする