借金してまで投資すれば成功する?投資の神様バフェットの言葉から考える

こんにちは、田原です。

今回は、「借金をしてまで投資すれば成功するのか?」という部分に関して、投資の神様であるウォーレン・バフェットさんの言葉を参考にしながら解説していきます。

田原
レッツ、ゴー!

借金してまで投資すれば成功する?資金を借りるべきなのか論

今回のテーマは、『借金をしてまで投資をするのか』ということですが、僕自身は、EAで稼ぎ始める時にプ〇ミスを使って軍資金を増やそうとしたけど、Kさんの言葉で踏み止まったので、ぶっちゃけ両親以外には借金していません(詳しくはこちら)

ただ、僕もEAをスタートした時は金欠だったから

田原
借金で軍資金を増やして、一気に稼ぎたい

 

という気持ちは理解できますが、

ぶっちゃけ、借金してまで投資をすれば稼げるようになるかどうかは誰にも分かりません。

借金をすることで、軍資金が大きくなって投資に勝ちやすくなるかもしれないし、借金という責任によって正常な判断ができずに投資で勝ちにくくなるかもしれません..

 

逆に言えば、借金してまで投資をしたからどうなるってこともないわけなんだけど、僕としては『借金してまで投資するのはNG』って感じですね。(Kさんにも同じこと言われました)

まぁ、この部分に関しては、僕の意見というかウォーレン・バフェットさんの言葉も参考にしました。

良く分からない時は、

田原
偉大な先人の教えを守るのが常套手段

 

ってわけです。笑

借金してまで投資するのはNG【バフェットの言葉】

世界中に、お金を稼いでいる人はたくさんいるけど、投資に関して言えばウォーレン・バフェットさんが一番有名なので、彼の言葉が書かれた本を読んだりします。

彼の発言を聞いてて感じるのは、他の投資家のように小難しいことを言わないで、ジョークを交えた内容で投資について教えてくれているってこと。

投資家の中には、やたらと難しい話をして偉ぶってる人が多いんだけど、バフェットさんは誰にでも分かりやすいように言ってくれるんで、中卒で学校もほぼ行ってない僕にも理解しやすいんですよね。笑

例えば、

田原
助っ人の助言にお金を払う価値はない

 

ってのもそうで、これは『銀行・証券・投資顧問・評論家などの話を聞くために、お金を払うのは価値がない』ということを言ってるわけです。

言い方はジョークを含んでるけど、すごーく勉強になる内容なので、さすが投資の神様って感じですよ。マジで。

 

まぁ、そんなウォーレン・バフェットさんですが、彼のことを調べていくと..

 

「借金をしない主義」

 

ということが見えてくるんですが、バフェットさんの借金に対する言葉をピックアップしてみると、

「手持ちの25%以上のお金を借りて使ったことはない。1万ドルしか持っていないのに100万ドルがあったらいいなと思うようなアイデアが浮かんだ時もそうだった」

「賢い人なら、借りることなくたくさんのお金を稼ぐことになるでしょう。」

「必要のないものを買うなら、すぐに必要なものを売らなければならないだろう。」

 

などを見つけることができます。

ざっくり言えば、投資をする時に借金をするべきではないし、もしするならルールを決めた上で守れるならOKという感じですね。

そもそも、借金がなければどれだけ失敗してもゼロになるだけですが、借金に手を出してしまえば『無限に広がるマイナスの世界』に足を踏み出してしまうので、失敗した時に跳ね返ってくるリスクが大きくなるわけです。

 

だからこそ、バフェットさんは借金を回避するように言ってるし、彼の意見を参考にするのであれば..

田原
借金してまで投資をすべきじゃない

 

ってことが言えますよね。

借金してまで投資するならハイレバレッジを使うべき

それでも借金をして投資をしたいなら、元手にレバレッジをかけることで大きな利益を生み出してください。

金や株式、債権でレバレッジをかけることはできないけど、FXであれば大きなレバレッジをかけることができるから、少ない元手でも大きく稼ぐことができるんです。(貧乏人に残された唯一の道)

 

ただし、国内のFXだとレバレッジが25倍までという謎の制限がかかっているので、ハイレバレッジで稼いでいくためにも海外FXを使うことをオススメします。

まぁ、このようなことを言うと、

情弱
ハイレバレッジって危ないんじゃ?

 

という悲しき情報弱者さん達がいるんですが、きちんと勉強してFXのルールを理解すれば、国内FXの方が損失のリスクが大きいことに気づくはずです。

詳しくはこちらの記事へ⬇︎

≫ ハイレバレッジや海外のFX業者は危険!という金融後進国日本の洗脳..

 

まぁ、基本的に投資の世界は資本を持っている人が圧倒的に強すぎるので、そもそも論として貧乏人には不利なゲームなんです。

それに、最近は日本でも投資文化を高めようとする動きがあって、ウェルスナビなどの少額での資産運用とかが流行っているみたいだけど、お小遣い程度の投資をしてもマジで意味ないから作戦を変えた方がいいんですよね..

田原
現実を見て、リアルな数字で計算した方がいいよ。

 

ちなみに、少額投資の無意味さについてはこちらで解説してます⬇︎

≫ 少額投資は意味ないから無駄!お小遣いで投資をするのはNGです

 

色々と言ってきたけど、僕たちのような金のない一般人が投資で戦っていくには、少額の元手にレバレッジをかけていくしか手段がないわけですよ。

まぁ、FXを使って数億〜数百億円を稼ぐようなレベルに到達するには、並大抵の努力では無理だけど、僕くらいの収入(月400万くらい)であればすぐに到達することができるので、とりあえず実践してみてください。

田原
ぶっちゃけ、1000万ならすぐに到達する。

 

僕だって、元々は中卒で30代まで居酒屋バイトしてた底辺おっさんだけど、たった1つのEAに出会ったことで、今の状態(EAと暗号通貨で月400万レンジ)になってるから、誰でも挑戦さえすれば人生は180度変わるんです。

人生が変わる人と変わらない人の違いは、『やるかやらないかだけ』だから、迷っているなら行動してみたらいいと思うんだよね。

もしそれで失敗したら、また別のチャレンジをすればいいだけだし、人生なんて行動するだけで経験値が貯まっていく神ゲーなんだから、とりあえず挑戦しよう。

ってことで、初心者がEAで稼ぐまでのステップと注意点についての記事はこちら⬇︎

≫ 初心者がEA(自動売買)で稼ぐためのステップと詐欺案件の裏側..

 

それでは、

田原
楽しい投資ライフを!