相手の頭の中をズバッと読み解く、感情移入トレーニング

もし、相手が何を考えているかわかったらどうですか?
ビジネスや恋愛、人間関係において今よりももっと質が高いものになると思いませんか?

でも正直、相手の頭の中なんてよくわかりませんよね。

 

このトレーニングを行うと、あなたも相手の考えがわかるようになるかも!

 

相手の心の動きを予想しよう!

道を歩いている人、レジに並んでいる人、レストランなどで食事をしている人など
自分が1人で何か順番待ちをしている時でもいいです。

少し離れた所にいる人に狙いを定めて、その人が何を考えているか想像してください。

 

まず、その人が何を見ているのか?に着目して、自分がもしその立場だったらどう感じるか、どんな反応をするか?思い描いてください!
その人の状況にいる自分を想像するのです。

相手は離れた所にいるので、見られているプレッシャーなどは感じないでしょう。
その人が見えない所に行ってしまったらゲーム終了

また、新しい人を見つけてゲームスタートです!

練習するにしたがって、だんだん相手の動きを予測することができるようになります。
まさに、言葉通り相手の心を読めるようになるのです。
不思議と相手が次はどんな行動をするのか見えてくるのです!

よく演技派の俳優さんが、まるで乗り移ったような演技だ!と評価されることがありますが
あれも、頂いた役の人になりきるために、その人だったらどう考えるのか?どう反応するのか?を常に意識しているそうです。

ストイックな俳優であれば、実際にその人が住んでいた地域に移住して同じような生活をする場合もあるんだそう。

それだけ、人に感情移入することで自分と相手が重なるってことですね!
俳優のそういった姿を見て、僕たちはすごい演技だ!真似できない!と思いますが
彼らは日々の訓練でそのような能力を身につけているのです!

 

後天的な能力だったら、僕たちにもできますよね?

 

人をきちんと観察するようになると、その人たちに感情移入する方法がわかってきます。
そして、観察相手の行動と自分の感情とがとてもよく重なり合うこともわかるはずです!

ある状況に陥った時、自分がどんな反応をするか考えてください。
他の人達もあなたと似たような反応をする確率はとても高いのですから!

 

このトレーニングを1週間続けてみて!以前とは違う自分に出会えますよ!