こんにちは、EA専業トレーダーの田原です。

いつものように、ダラダラとYouTubeを見たんですが、急にセカンドオーナービジネス(2OC)という広告が流れてきました。

お馴染みの彼(koji)が出てるし、オファーの内容もゴミすぎるのでレビューしていきますw

セカンドオーナービジネス(2OC)が怪しいw

この記事に到着してるってことは、あなたもセカンドオーナービジネス(2OC)の動画広告を見て、

あなた
怪しいやんけw

 

って感じたんだと思いますし、

その直感は正しいです。笑

あの動画広告は、どっからどう見ても怪しいですが、思考停止してる人は釣られてしまうわけです。

 

あっ、一応言っておきますが、

田原
セカンドオーナービジネスはNGですよ。

 

もしあなたが、「もしかしたら..」と思ってるとしたら、「あの案件で、もしかしたらなんてない」と断言しておきます。

ゴミを買わされて、搾取されるのがオチなので目を覚ましましょう。

セカンドオーナービジネス(2OC)の内容

セカンドオーナービジネスのLPやLINEトークを見てみると、仮想通貨関係の案件であることが分かります。

ちょー面倒だったんですが、LINEでローンチされてる動画まで見ました。笑

ざっくりとした感想としては、

田原
案件の可能性はゼロだけど、ローンチの効果で信じる人はいそうだなぁ..

 

って感じですね。

こうやって、ググったりする人は大丈夫ですが、自分で調べようとしない人たちは、残念ながらローンチの効果で騙されます。

別に、ローンチ自体が上手くて凄いのかと言われると、そうは思わないけど..

 

『情弱層を釣り上げる』

 

ってのに特化してる印象だね。

せっかく、ローンチの動画を見たから簡単に内容をまとめると..

 

要約すると
セカンドオーナービジネス(2OC)は、IT先進国エストニアにあるビットキャッスル(bitCastle)という取引所が発行するB-CASTというIEOを所有することで、ビットキャッスル(bitCastle)の株主になるような形でセカンドオーナーになれるという話。
ビットキャッスル(bitCastle)という取引所は、数々の悪質な案件に絡んでいるだけではなく、自社でもIEO詐欺と思われる案件を輩出している取引所です。(かなり有名w)
あとは、B-CASTというIEO自体が、フランスのジョーという人がローンチした案件で、その際も同じような事を語って、結局稼げた人がいないまま上場廃止という事態になっています。

 

最近は、仮想通貨周りが熱くなってきてるから信じる人もいると思うし、セカンドオーナービジネス(2OC)のローンチの中では、

 

・利益が確定する瞬間のライブ配信、
・上場確定の合法インサイダー取引、
・プロの投資家目線での日本の未来

 

とかも解説されたりしてる。

内容自体も、かなり噛み砕いててバカでも理解できるようになってるから、

田原
視聴者が分かったつもりになる。

 

まぁ、「何にも分かってないのに分かったつもりになる」のが一番危なくて、こうなると簡単に騙されるのがオチなわけだ。

セカンドオーナービジネス(2OC)の評判は?【kojiディスが強い】

こうやって注意喚起の記事を書いてると..

田原
一番騙される層は、ググらないからこの記事読めないじゃん..

 

って思うんだよね。

結局は、どれだけ注意喚起しても、騙されてる人が..

被害者
なんか怪しくね?

 

って感じ取れないと意味ないんだよね。

一度でいいから、ググったりSNSで口コミの検索をしてくれれば、気づくと思うんだけど、そのハードルが高いんだよね〜。

 

この手の案件は、デカいこと言ってるだけなんだけど、

田原
ピュアすぎて信じてるのか?

 

それとも、

田原
他人に依存的なだけなのか?

 

まぁ、なんでなのかは分からんけど、クソな案件をリリースする側が一番問題ってのが事実。

ただ、こんな分かりやすい案件に騙される側も、

 

『しっかりしろよ!』

 

って言いたいよね。

そんで、セカンドオーナービジネス(2OC)の評判だけど..

 

 

 

 

こんな感じで、

田原
評判はゲキ悪ですよw

 

他にも、2ちゃんだと、もっと激しいレビューが渦巻いてるから、興味ある人は自分で調べてね。

koji(加藤浩二)もめちゃくそに叩かれてる。

まぁ、彼の場合はこの案件だけじゃなくて、他にも似たようなクソ案件に出まくってるから仕方ないけどw

 

というか、こんだけ顔出しでゴリゴリやれるってのは..

・メンタルが強すぎるのか、
・ディスられるのが好きなのか、
・サイコパスなのかは知らんけど、

エグい精神力でしょw

田原
普通の感覚なら、体調悪くなるよ。こんなの..

 

セカンドオーナービジネス(2OC)に警鐘を鳴らしときます。

今回は、YouTubeに出てきた『キモすぎる広告』のセカンドオーナービジネス(2OC)についてまとめてきました。

普通の感覚なら、あの動画を見た瞬間に、

田原
キモすぎワロタw

 

ってなるんですが、そうならない層も一定数いて、彼らはそこを狙ってローンチを組んでるわけです。

あれは、あえてキモい内容の動画にしてて、これもマーケティングなんですが、マジで闇深いっすよね〜。

こんなことに働いたお金を使うのは無駄なので、騙されずに回避して欲しい。

ただ、残念なことに、

田原
2OCのライン登録者は2000人くらい..

 

なので、今回も大量の被害者が出てしまうんだろう。

一度騙された人は、何度でも騙されるから注意して欲しいし、騙されないためには実績とか、そこに関わってる人とかを見るといいよ。

騙されないで稼ぎたいなら実績とコミュニティを見よう

僕は複数のEAを使って稼いでるんだけど、稼げるEAを探すときは絶対に運用実績とかコミュニティを見るようにしてる。

 

例えば..
・実績がないEAは使わないし、

・コミュニティがないEAも使わない
・上の2つを満たしたEAだけを試す

 

これらを意識するようになってから、稼げるEAに辿り着ける確率が上がったので、

田原
今はウハウハに稼げてますw

 

まぁ、僕のことはいいんだけど..

一応、僕が使ってるEAの運用実績を載せときますね⬇︎

 

 

投資の知識が少しでもあるなら、これがどれだけバグった運用実績か分かると思う。

田原
コロナ禍とか関係なく稼ぎまくったw

 

ガチで稼ぎたいと思ってるなら、下の記事を覗いてみてください。

別に、見たからやらなければいけないわけじゃないし、自分で判断すればOKです。

アホな案件に騙されてるなら、稼げるEAに投資した方が資金は増えるよ。

ってことで、どうぞ⬇︎

≫ コロナ禍の2021年でも絶好調すぎるEAを紹介【乗り換え推奨!】

 

それでは、

田原
楽しい投資ライフを!